FC2ブログ

記事一覧

大学進学を思い描けない子…養護施設出身者、広がる支援「選択肢を」(2020年11月20日配信『西日本新聞』)

国の修学支援新制度「児童養護施設の出身者の支援を入学後もしっかりやっていきたい」と語る筑紫女学園大の大西良准教授 児童養護施設出身の若者の進学を後押しする取り組みが全国の大学に広がりつつある。彼らは一般に大学進学率が低く、多くが18歳までに施設を出て就職する。頼れる家族もないまま早くに独り立ちし、仕事や生活につまずくケースが少なくない。大学側は将来の選択肢を増やし、社会での自立まで支えたいという。 ...

続きを読む

長期的な心のケア求め署名活動 児童養護施設出身者たちの切実な思い(2020年8月3日配信『毎日新聞』)

児童養護施設などで育った人の心のケアに社会的支援を求めるネット署名活動を始めた山本昌子さん(中央)。賛同するブローハン聡さん(左)、西坂来人さん(右)と共に動画番組「THREE FLAGS~希望の狼煙」も制作している=東京都新宿区で2020年7月22日午後5時59分、生野由佳撮影 東京都大田区で3歳女児が8日間も一人きりで放置され命を失った事件。保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された母親も幼少時に虐待を受け、児童養護施設に...

続きを読む

米子児相の76歳指導員を解職処分 高校生にキスやハグ(2020年1月27日配信『朝日新聞』)

 鳥取県米子市の米子児童相談所で一時保護していた女子高校生らに、キスやハグなどをしたとして、県は27日、県の非常勤職員で、夜間指導員の男性(76)を解職処分とし、発表した。処分は同日付。 県家庭支援課などによると、指導員は昨年7~8月末、女子高校生から夜間に相談を受けた際、抱きついたり、唇にキスしたりしたとされる。同時期に別の女子中学生にも、下着姿で応対し、ハグをしたという。昨年8月末、女子高校生が「児...

続きを読む

児童福祉司 月給2万円増 人手確保、来年度から(2019年12月27日配信『東京新聞』)

 児童相談所で虐待の対応に当たる児童福祉司の待遇改善のため、政府が来年度から1人当たりの給与を月額で最大2万円引き上げる方針を決めたことが、関係者への取材で分かった。児童虐待事案が増え続ける中で、人手の確保や離職を防止することが狙い。来年度予算案に人件費増に対応するための地方交付税の増額を盛り込んだ。 関係者によると、児童福祉司のほか、児相に勤務する児童心理司や保健師、一時保護所の保育士の給与につ...

続きを読む

<孤独と罪 ある児童養護施設で>(上) 19歳の心、守れなかった(2019年12月22日配信『東京新聞』)

事件から36年。元児童養護施設職員は今も、千葉刑務所の和彦(仮名)への面会を続けている=千葉市若葉区で 36年前、東京都練馬区で女子大生を殺害したとして、当時19歳の少年が逮捕された。乳児院と児童養護施設で育ち、孤独感を抱えた少年は今、55歳になり、刑務所で服役している。事件は当時、関係者を震撼(しんかん)させ、施設のあり方を考える分岐点となった。関係者の今を追い、事件をあらためて見つめた。 明治...

続きを読む

施設の子へ「サンタ作戦」成功 千葉市が寄付呼び掛け 3日で達成(2019年12月19日配信『東京新聞』-「夕刊」)

 児童養護施設や乳児院の子どもたちにクリスマスプレゼントを-。千葉市が「サンタクロース大作戦」と銘打ち、通販サイト「アマゾン」を活用して三輪車やおもちゃなど約110品の寄付を募った結果、3日間で全てが寄せられた。市は「皆さんの温かい気持ちが届いた」と感謝している。 市が活用したのは、アマゾンの「ほしい物リスト」機能。一覧をインターネットで公開し、第三者に購入してもらって品物を受け取る仕組み。市はこ...

続きを読む

子どもを「薬漬け」にする児童養護施設の現実(2019年9月20日配信『東洋経済オンライン』)

6年間、向精神薬を服用していた女性が語る風間 直樹 : 東洋経済 記者 保護された子どもたちに向精神薬の服用が広がっている(記者撮影)「児童養護施設で薬を飲んでいた6年間、中でも中学校時代の3年間はとにかく体がだるくて、登校しても教室ではずっと寝ているような状態でした」 現在、高校2年生の女性(16歳)はそう振り返る。女性は7年前の春、父親から虐待を受け、児童相談所での一時保護を経て、神奈川県内にある児童養護施...

続きを読む

児童養護施設出身者の「家」 さいたまにあすオープン

 児童養護施設で育った若者らが退所後も集える施設「クローバーハウス」が5日、さいたま市浦和区高砂二にオープンする。退所後の支援先の情報共有ができるほか、料理や金銭感覚を学ぶ講座なども予定。自身も施設で育ったタレントのブローハン聡さん(27)=東京都=が施設長を務め「頼る先がない若者が、安心できる居場所にしたい」と話している。 ハウスは、県の施設退所者アフターケア事業の一環で、退所者に運転免許の取得...

続きを読む

プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ