FC2ブログ

記事一覧

小柳ルミ子 新型コロナ対策を告白「一歩も外出せずに済む様、買いだめしてる」(2021年4月11日配信『東スポWeb』)

小柳ルミ子 女優の小柳ルミ子(68)が11日、ブログを更新。新型コロナウイルス感染症予防に“爆買い”を行ったことを明かした。 小柳は「変異ウイルスの感染拡大が止まりません」と切り出し「日々発表される新規感染者数に一喜一憂してはならない…とは思いますが実際にはこの数の何倍もの感染者がいる…私はそう思っています」と吐露。 続けて「だから!! 仕事で外出したついでにセブンイレブンや成城石井に寄り、仕事のない...

続きを読む

医学部なくてもキャンパス内で診察…明治大学に児童精神科クリニック開設(2021年4月10日配信『読売新聞』)

 明治大学の駿河台キャンパス(東京都千代田区)に、児童精神科の診察を行う「明治大学子どものこころクリニック」が開設された。医学部など医療系の学部を持たない大学にクリニックが設置されるのは珍しく、公認心理師などを目指す学生の研修機関としての役割も果たしている。(水戸部絵美)「子どもたちの成長を見守っていきたい」と話す山登院長(千代田区の明治大学子どものこころクリニックで) 今年1月に開設された同クリ...

続きを読む

丸の内のシンボル「東京海上日動ビル」解体へ 皇居周辺で初の超高層ビル(2021年4月4日配信『東京新聞』)

 日本一のオフィス街、東京・丸の内に初めて建てられた超高層ビル「東京海上日動ビル」が、再開発で解体されることになった。昭和建築界の巨匠、前川国男(1905~86年)の代表作の1つで、計画時は高さへの反対論があり「美観論争」が話題となった。景観問題を考える歴史の証人として保存を求める声が上がっている。(井上靖史)東京海上日動ビル。超高層化したのは市民に開放された「広場」を作るためだった 1974年に...

続きを読む

東大卒キャリア官僚「勉強ができたからこその悲惨ルート」を嘆く(2021年4月2日配信『NEWSポストセブン』)

「東大→キャリア官僚」はエリートコースの王道だったが… 現在も「東大卒」のブランドは圧倒的だが、東大生を取り巻く環境は大きく変化しているという。東大の「学生生活実態調査」(2018年度)によれば、学部生が最も多く抱える悩みは「将来の進路や生き方」で、「就職」が続く。安田講堂前で膝上30cmスカートのチアリーダー3人やラガーマンらが出迎える合格発表直後 かつて「東大→キャリア官僚」はエリートコースの王道だったが...

続きを読む

ヴァレンティノ「ハイヒールで着物の帯踏む」広告が物議 写真・動画が削除...ブランド側は「確認中」(2021年3月30日配信『J-CASTニュース』)

着物の帯で道が作られていた(ヴァレンティノ日本語版公式サイトの動画から) 着物の帯を踏みながら歩いたり、帯を岩に乗せてその上に座ったり...。モデルのKoki,さん(18)を起用したこんな内容のイタリア高級ブランド「ヴァレンティノ」の広告に、ツイッター上で批判が相次いで、広告の写真や動画が削除された。 帯の扱いが酷く、日本文化に敬意がない、という指摘が多い。ヴァレンティノジャパンは2021年3月30日17時ごろの時...

続きを読む

テレ朝・新人女性アナ「グッド!モーニング」で“最速タイ”デビューへ 母もアナウンサー(2021年3月29日配信『ENCOUNT』)

4月1日の入社式直前に生出演 法政大卒の新人アナ「グッド!モーニング」デビューとなるテレビ朝日新人アナウンサーの森山みなみ【写真:(C)テレビ朝日】 テレビ朝日系の朝の情報番組「グッド!モーニング」(月~金曜、午前4時55分)で、4月入社の新人アナウンサー、森山みなみのレギュラー出演が決定した。“テレビ朝日の歴史で最速タイ”のデビューとなる。 坪井直樹アナと新井恵理那がメインMCを務め、お出かけ前に必要な情報...

続きを読む

志願者数初の10万人超え「日本のMIT」千葉工業大学のスゴみを徹底解説(2021年3月27日配信『日刊ゲンダイDIGITAL』)

 今年の大学入試で、志願者数上位校で唯一、昨年比増だったのが、千葉工業大学だ。志願者数は初の10万人超え、前年6位から近畿大学に次ぐ2位に躍進した。知名度は低いが、企業のブランドイメージは高いという。一体、どんな大学なのか――。  ◇  ◇  ◇ 日本のMIT(マサチューセッツ工科大学)は、千葉県習志野市の「津田沼駅」と「新習志野駅」に本キャンパスがある。東京駅から電車で30分ほどの理工系の単科大学で、工学部...

続きを読む

昭和家電の企画展で見かけた古い扇風機に商標「アマコー」 ひょっとして尼崎産?!(2021年3月25日配信『神戸新聞』)

尼崎精工が生産していた扇風機=尼崎市南城内、市立歴史博物館 電化製品が普及し始めた昭和30年代の家電や家庭道具を紹介する企画展が、兵庫県尼崎市立歴史博物館(南城内)で開かれている。会場の一角に1台の古い扇風機がある。目を凝らすと、刻まれた商標は「amaco(アマコー)」。ということは、地場産? 学芸員の桃谷和則さんが「尼に家電メーカーがあったんですよ」と教えてくれた。(竹本拓也) 重厚な鉄製で高さ...

続きを読む

裁判官の生涯年収と天下り先、一般国民が知らないその「驚くべき実態」(2021年3月23日配信現代ビジネス『』)

「年収4千万・退職金1億」最高裁判所エリートの羨ましすぎる境遇Photo by iStock最近の裁判所内には問題が山積している――元裁判官の瀬木比呂志氏は、こう警鐘を鳴らす。とりわけ、組織に過剰に順応して上司の顔色ばかり窺う「官僚」的な裁判官が増えていることが、大きな問題ではないだろうか。これまでも裁判所の内情を「告発」してきた瀬木氏の新刊『檻の中の裁判官』から、知られざる裁判官の収入や社会的地位について、一部編...

続きを読む

蓮舫氏、すっぴんのオフショット公開 真っ赤なトップス姿に「お若い!!」「似合っていらっしゃいます」(2021年3月15日配信『スポーツ報知』)

 立憲民主党の蓮舫参院議員(53)が15日までに自身のSNSを更新。すっぴん写真を公開し、ツイッターの新しいプロフィル画像に設定した。 蓮舫氏はツイッターに「#新しいプロフィール画像」と報告し、真っ赤なトップスにすっぴんの自然体なショットを投稿。 インスタにも同じ画像をアップし「週末だねー。#週末 #日曜日 #日曜 #蓮舫 #赤 #カジュアル #元気」とつづった。 フォロワーからは「素敵です」「蓮...

続きを読む

必要なときには、声を出さずに筆談で(2021年3月14日配信『日本経済新聞』ー「春秋」)

 数年前のことだ。下宿生が多く暮らす東京のある街の喫茶店に初めて立ち寄った。客はコーヒーの香りを楽しみながら読書に没頭している。とても静かで居心地がいい。若い男女もいたのだが、会話は一切ない。店のルールなのだろう。卓上にはノートが置いてあった。▼必要なときには、声を出さずに筆談で、ということらしい。暇にまかせてページをめくっていると……。男性が女性に交際してほしい、とまさかの告白。「ごめんなさい」「...

続きを読む

支援必要な「特定妊婦」7倍に 制度10年、全国7000人超(2021年3月13日配信『共同通信』)

 経済苦や予期せぬ妊娠などで育児に困難を抱える可能性があり、出産前から支援が必要と行政に認定された「特定妊婦」が、制度が始まった2009年から10年目の18年には約7倍の7233人に増えたことが13日、厚生労働省の調査で分かった。新型コロナウイルス禍で母親の困窮や孤立は深刻化し、生後間もない赤ちゃんの虐待死事件も相次ぐ。専門家は「行政の支援につながらない妊婦は多数おり、氷山の一角だ」と指摘する。 ...

続きを読む

女性アナと“ダブル不倫”で“静岡のメディア王”辞任…「原田を番組に出し続けろ」発言に社内も困惑(2021年3月10日配信『文春オンライン』)

静岡新聞社・静岡放送東京支社「静岡のメディア王」が社長の座を降りた。静岡新聞社と静岡放送(SBS)は3月9日、取締役会を開催し、同日付で大石剛氏(51)が、それぞれの社長を辞任。静岡新聞社代表取締役顧問、静岡放送非常勤取締役に就任したと発表した。大石氏と静岡放送の原田亜弥子アナウンサー(40)のダブル不倫疑惑が、「FRIDAYデジタル」で報じられて5日後のことだった。フライデーにダブル不倫疑惑を報じられた原田亜弥...

続きを読む

元NHKの敏腕記者2人が「特ダネは目的でなく“手段”」と語る理由(2021年3月9日配信現代ビジネス『』)

 報道記者として大事なことは、ビジネスや恋愛においても当てはまる――。そんな大胆な主張の本が発売された。元NHK記者で、森友学園事件でスクープを連発した相澤冬樹氏による『真実をつかむ』(角川新書)だ。官邸からNHKへの「クレーム電話」その驚きの中身➡ここをクリック ちょうど同時期に発売された『最高の質問力』(PHP研究所)の著者であり、相澤氏のNHK時代の先輩でもある鎌田靖氏との対談が実現した。テーマは記者に必要な...

続きを読む

静岡新聞社・静岡放送 大石剛社長が謝罪 社長辞任の意向 女性アナウンサーの不倫疑惑報道受け(2021年3月5日配信『スポニチアネックス』)

 静岡新聞社と静岡放送は5日、同日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)で同局の原田亜弥子アナウンサー(40)とのダブル不倫疑惑を報じられた大石剛社長(51)の謝罪コメントを公式サイトで掲載。大石社長が社長を辞任する意向であることを明らかにした。 公式サイトでは「この度は、写真週刊誌の報道に関しまして、視聴者、県民の皆様、関係者の皆様に、ご心配やご迷惑をおかけして、誠に申し訳ございませんでした」とあ...

続きを読む

さいたま市に犯罪被害者支援条例(2021年3月3日配信『NHKニュース』)

犯罪被害者や遺族に対する見舞金の支給や精神的な被害の回復に向けた支援などを定めたさいたま市の条例案が、3日開かれた市議会で可決されました。犯罪被害者の支援をめぐっては、平成16年に成立した「犯罪被害者基本法」に基づき都道府県や市区町村ごとに条例の制定が進められています。さいたま市では去年になって動きが本格化し、学識経験者や遺族などの意見も踏まえた条例案が先月開会した市議会に提出され、今月3日、可決...

続きを読む

丸川珠代氏に「アジアンビューティーと呼ばれ人気があった」自民議員が予算委で質疑(2021年3月2日配信『ハフポスト』)

丸川氏が環境大臣時代に関わったパリ協定締結時の「思い出」を尋ねるやりとりがあった。濵田理央(Rio Hamada)衆院内閣委員会で答弁する丸川珠代五輪・男女共同参画担当相=2月24日、国会内3月2日に開かれた衆議院予算委員会の締めくくり質疑で、自民党議員が丸川珠代オリンピック・パラリンピック担当大臣に対して「各国首脳からアジアンビューティーと呼ばれ、大変人気があった」と発言する場面があった。見た目で人を評価する...

続きを読む

大阪維新「ファクトチェッカー」が一般市民の事実に基づく行政批判を吊るし上げ!「まず吉村のイソジンをチェックしろ」と非難殺到(2021年2月28日配信『リテラ)

ファクトチェッカー【公式】大阪維新の会より 大阪維新の会が鳴り物入りではじめた「ファクトチェッカー」が、案の定、炎上している。 はじまりは2月17日、大阪維新の会の公式Twitterアカウントが〈我が党では、昨今の深刻化するデマ情報の氾濫を受け、住民の皆様に正しい情報を知っていただけるよう情報の真偽を客観的事実をもとに調査し、事実を発信していく公式ファクトチェッカーを開設しました〉と告知したこと。これまで公...

続きを読む

節曲げぬ生き方に学ぶ 紙議員が記念講演(2021年2月21日配信『しんぶん赤旗』)

東京で多喜二祭記念講演する紙智子参院議員=20日、東京・中野区 作家の小林多喜二が特高警察に虐殺されて88年に当たる20日、「第33回 杉並・中野・渋谷多喜二祭」が東京・中野で開かれ200人以上が参加しました。 俳優・青山憲さんによる「東倶知安行」の力強い朗読に続き、作家・雨宮処凛さんと日本共産党都議会議員の原田あきらさんが、「コロナ禍で何が起きているのか」を語り合いました。昨年3月に貧困問題に関...

続きを読む

「五六七(ころな)撃退音頭」(2021年2月21日配信『秋田魁新報』-「北斗星」)

 「世界隅々広まってしまったうだでー(厄介な)ウイルスだ」。新型コロナウイルス収束の願いを秋田音頭のリズムに乗せた替え歌「五六七(ころな)撃退音頭」の一節だ。三味線奏者の梅若鵬修さん(41)=秋田市=が作詞した。動画サイトで公開している▼県内の民謡歌手5人が交互に歌う。鵬修さんらが呼び掛けて実現した。進藤義声(ぎせい)さん(86)=同=のパートは、こうだ。芸の道には日々の稽古が欠かせないと歌った後...

続きを読む

「自民・竹下氏」がトレンド入り 島根県知事に「注意する」…「何様?」の声(2021年2月18日配信『デイリースポーツ』)

竹下亘会長=2015年5月 自民党竹下派の竹下亘会長=衆院島根2区=が島根県の丸山達也知事を「注意する」と発言したことから「自民・竹下氏」が18日、午後6時半現在、ツイッタートレンド入り。2万件を超えて投稿されている。 脳科学者の茂木健一郎氏は「ひとつの意見として受け止めるんじゃなくて、注意するとか、すごいな」と驚いたことを投稿。 ジャーナリストの江川紹子氏は「こういう物言いに、国民の不安や疑問は...

続きを読む

特集展示「資料館で雛まつり」を開催(東京・墨田区)

 すみだ郷土文化資料館には、これまでに区民の方や墨田区にゆかりの方からご寄贈・ご寄託いただいた、江戸時代から現代までの雛人形が所蔵されています。どの雛人形も、女の子の誕生を祝い、成長を願って、各家で大切に飾られ、また一族の女性から女性へと伝えられてきました。 この雛人形たちは、各時代の墨田区域でどのような文化が育まれていたかを断片的に現しています。本展示では、墨田区にとって歴史的にも美術的にも価値...

続きを読む

涙も怒りもずっと我慢してきた 「黙らせる社会」に抵抗するフェミニズム専門書店「エトセトラブックス」を開いた松尾亜紀子さん(2021年2月14日配信『毎日新聞』)

フェミニズム専門の出版社「エトセトラブックス」代表の松尾亜紀子さん=東京都世田谷区で 1月、東京・世田谷区に書店「エトセトラブックス」がオープンした。運営するのは同名の出版社代表、松尾亜紀子さん(43)。「フェミニズムにまつわる本」を一堂に集める。学問書ばかりでなく漫画もあれば小説もある。光あふれる店内は穏やかな空気が流れ、つい長居したくなる。◆生きづらいのは自分だけじゃない 2018年冬に大手出版の...

続きを読む

#最後の1年;明大ラグビー部 八幡山にこもった主将が手に入れた会話力(2021年2月7日配信『毎日新聞』)

早明戦に勝利し関東対抗戦2連覇を決めた明治大ラグビー部主将の箸本龍雅。表情には充実感が満ちていた=東京・秩父宮ラグビー場で2020年12月6日、滝川大貴撮影 1月2日夜、東京都世田谷区八幡山の選手寮の食堂に、戦い終えた明治大ラグビー部員が集結した。日中、全国大学選手権準決勝で、後に大会初優勝を遂げる天理大に15―41で敗れていた。2季ぶりの優勝の夢が断たれ、このメンバーで臨む最後のミーティング。新型コロナウイルス...

続きを読む

今年90歳・大村崑「人生で今、一番体調がいい」秘訣は筋トレ…小3難聴、19歳結核、58歳大腸がん乗り越え(2021年1月31日配信『スポーツ報知』)

担当トレーナーのもとでトレーニングに励む大村崑 今年、90歳になる俳優の大村崑は近年、筋トレに打ち込み「人生で今、一番体調がいい」と力を込める。戦後、テレビ創成期から喜劇役者の“こんちゃん”として親しまれ、全国区の人気を誇った。しかし、19歳の時、結核と闘い「40歳で死ぬ」と医師に告げられ、58歳には大腸がんの手術も経験している。生涯、“元気ハツラツ”の請負人であり続けるため、「命ある喜び」をかみ締め...

続きを読む

かつての武士はツバキの花をきらったそうだが、理由はその散り…(2021年1月31日配信『新聞』-「筆洗」)

 かつての武士はツバキの花をきらったそうだが、理由はその散り方にあるらしい▼ツバキが花を散らす季節である。路上に落ちた花を見れば、ツバキは花弁をハラハラとは散らさない。花ごとぽとりと落ちる。その様が首が落ちるのに似ているところから縁起が悪い花とされたようだ▼縁起を気にすればきりがない。不吉なものを避ける「忌」の漢字は「己」の「心」。縁起にさわろうとも己の心次第であり、気にしすぎるな。いにしえにそんな...

続きを読む

消えた「はだ色」、聖徳太子の名称変更 小学校の「新常識」(2021年1月29日配信『AERA.com』)

サクラクレパスの商品 (c)朝日新聞社© AERA dot. 提供 サクラクレパスの商品 昭和・平成・令和と三つも元号が変われば、世の「常識」もガラリと変わり、気づけば浦島太郎状態に──。なかでも教育現場は、そんな「新常識」のオンパレードだ。たまには、子や孫の教科書をめくり、学校の話を聞いてみてはどうだろう。*  *  *「はだ色のクレヨン、取ってちょうだい」 東京都内在住の女性は、小学1年生の娘が学校で使うクレ...

続きを読む

4月から「税込表示」が義務化 ”税別”のユニクロは実質値下げ? アパレルが逃れられない呪縛(2021年1月20日配信『ITmedia ビジネスオンライン』)

4月から「税込み表示」が義務化 3月31日に消費税転嫁対策特別措置法が失効し、4月1日より税込み価格表示が義務化される。今まで本体価格+税の値札を付けていた企業は「税込み価格を上からシールで貼るか追加の値札を添付する」「POP (店頭広告)やタブレット、デジタルサイネージ(電子広告)などを使って税込み価格を表示する」「商品の陳列棚に税込み価格を表示」「税別価格と税込み価格の読み替え表の掲示、配布」などの対応...

続きを読む

風刺漫画「#100日で収束する新型コロナウイルス」 Twitterで人気(2021年1月15日配信『東京新聞』)

 新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからない中、菅義偉首相ら政治家の言動に鋭く切り込んだ風刺漫画「#100日で収束する新型コロナウイルス」がツイッターで連載されている。コロナ対応をめぐって、菅政権の支持率が続落する一方で、漫画は連日多くの支持を集めている。「#100日で収束する新型コロナウイルス」13日目(ぼうごなつこさん提供) 作者は横浜市在住の漫画家ぼうごなつこさん(46)で、連載は昨年...

続きを読む

迎賓館警備担当がセンサー警報切断 赤坂御用地に男侵入(2021年1月15日配信『TBSニュース』)

 迎賓館から隣接する赤坂御用地に男が侵入した事件で、迎賓館の警備を担う職員が侵入を知らせるセンサーが複数回鳴っていたにもかかわらず、切っていたことが分かりました。迎賓館を所管する内閣府は、警備体制を見直す方針です。 この事件は、今月2日午後9時40分すぎ、20代の男が迎賓館の門を乗り越え、その後、天皇皇后両陛下のお住まいがある赤坂御用地の敷地に侵入したものです。男は迎賓館に侵入したおよそ40分後、...

続きを読む

多くの人がまだまだ知らない「小池百合子の正体」(2021年1月12日配信『現代ビジネス』)

----------「その人はひどくおびえ、絶対に自分の名が特定されないようにしてくれと、何度も私に訴えた」――。---------- 被取材者からの「命乞い」とさえ思えるこの一節で始まる『女帝 小池百合子』は、2020年、最も売れた本のひとつだった。アマゾン➡ここをクリック 都知事選挙の直前に出版され、コロナ禍で都知事としての露出も増えていたこともあってか、ノンフィクション作品としては異例の20万部を超えるヒットとなっている...

続きを読む

のんさん、110番は適切に利用して 一日通信指令本部長に(2021年1月11日配信『産経新聞』)

警視庁の一日通信指令本部長に就任し、模擬の無線指令を体験するのんさん =10日、警視庁本部 「110番の日」の10日、俳優、のんさんが警視庁の一日通信指令本部長に就任し、「た『のん』だよ、110番の使い分け。よろしくお願いします」と自身の名前にかけたメッセージで、適切な110番通報を呼び掛けた。 警視庁によると、昨年1年間の110番受理件数は約157万1千件で、うち約2割が道案内やいたずらなど不要...

続きを読む

新成人よ希望を抱け 1本1万円の本革ベルトに込めた町工場のエール(2021年1月11日配信『東京新聞』)

伸縮性のあるベルトを手に、新成人への思いを語る長沢猛臣社長(右) 新型コロナウイルス感染対策に伴うテレワークや外出自粛でビジネス用品の需要が落ち込み、東京・下町に集まる皮革工場が苦境にあえいでいる。「今こそ未来の消費者に革の魅力をアピールしたい」。葛飾区の町工場は、自慢の技術を詰め込んだ本革ベルトを区の新成人4300人にプレゼントする計画だ。「業界全体を盛り上げたい」との決意も込めて。(加藤健太)...

続きを読む

コロナ重篤患者 日本で開発の薬投与で死亡率低下 英で研究成果(2021年1月11日配信『NHKニュース』)

新型コロナウイルスで重篤となった患者に、日本で開発された関節リウマチの治療薬を投与することで、死亡率が下がったなどとする研究成果を、イギリスの大学などのグループが公表しました。これはイギリスの大学「インペリアル・カレッジ・ロンドン」などのグループが公表したものです。グループでは、集中治療室で人工呼吸器をつけている重症の患者およそ800人を対象に、関節リウマチの薬「アクテムラ=一般名・トシリズマブ」や...

続きを読む

死刑囚「生かされ」半世紀 収容期間「最長」 手記で「次の世、平伏して謝罪したい」 福岡のマルヨ無線事件(2021年1月10日配信『西日本新聞』)

尾田信夫死刑囚の手記には、自身の立場を俳句に詠んだほか、再審や被害者への思いがつづられている 昨年1年間は9年ぶりに死刑執行がなかった中、死刑確定から50年が経過した死刑囚が福岡拘置所(福岡市早良区)にいる。「マルヨ無線事件」で、強盗殺人や現住建造物等放火の罪に問われた尾田信夫死刑囚(74)。半世紀に及ぶ「塩漬け状態」(尾田死刑囚)は異例で、被害者への謝罪の思いなどをつづった手記を再審請求の弁護団に寄せ...

続きを読む

【動画あり】「むかーしあったんだっつうんだなあ…」 栃木弁のぬくもりを伝える「民話漫談家」(2021年1月5日配信『毎日新聞』)

栃木弁をメモした紙とさとうさんのメモ帳=栃木県大田原市中野内の両郷地区コミュニティーセンターで2020年12月22日、玉井滉大撮影 「むかーしあったんだっつうんだなあ。なんでも、とってもこれ貧乏な、じいさまとばあさまがあったんだと」。2020年12月下旬、さとうもと子さん(60)は栃木県大田原市のコミュニティーセンターに集まった約40人の聴衆を前に、ゆったりとした口調で民話「大歳(おおとし)の客」...

続きを読む

西村コロナ担当相のツイート 「いつもの正月」でまた炎上(2021年1月4日配信『日刊ゲンダイ』)

ブログ「新年の決意」➡ここをクリック国民の感情を逆なでするような投稿…(西村康稔コロナ担当相のツイッターから) どうして、わざわざ国民の感情を逆なでするような投稿をするのか。西村コロナ担当相のツイートが炎上している。 西村氏は1日、門松の横にタキシード姿で立つ写真と一緒に、<新年おめでとうございます。宮中の新年祝賀の儀に参列してまいりました……>と投稿。 このツイートが、国民の怒りを買っているのだ。<...

続きを読む

埼玉県が「転入超過」全国1位 テレワーク普及が影響か(2021年1月4日配信『NHKニュース』)

去年4月から11月までの埼玉県の人口の動きは転入が転出を1万1000人余り上回り、全国で最も多い「転入超過」となりました。県の担当者は「新型コロナウイルスによるテレワークの普及で、都心へのアクセスがよい埼玉県への移住が注目されているのではないか」としています。埼玉県によりますと、県の人口の動きは去年4月から11月までの転出が10万716人だったのに対し、転入が11万1876人で転入が転出を1万1160人上回って「転入超過」...

続きを読む

高崎「特大だるま」、ばっちりマスク 検温、消毒…新春恒例の市(2021年1月3日配信『毎日新聞』)

高崎だるま市で来場者の注目を集めたマスク姿の特大だるま=高崎市で2021年1月2日、妹尾直道撮影 国内有数のだるまの産地・高崎市で1、2日の両日、新春恒例「高崎だるま市」が開かれた。会場の高崎駅西口駅前通りでは、新型コロナウイルス感染防止対策で出入り口が6カ所に限定され、検温や消毒が行われるなど例年とは異なる状況の中で、来場者がだるまを買い求めた。 会場中心に置かれた高さ2・8メートルの特大だるま...

続きを読む

(論)未婚化する社会(2021年1月3日)

未婚化する社会/「個人の問題」と軽視せずに(2021年1月3日配信『神戸新聞』-「社説」)結婚を望む若者は今も多い 日本の少子化が止まらない。新型コロナの影響で、2021年の出生数は大幅に減りそうだ。 保育所が足りない、仕事と育児の両立が難しい、不妊治療の費用負担が重い-。どれも政策が問われる。 だがここでは、見過ごされてきた課題を取り上げたい。 「未婚化」である。 実は、若い世代の結婚願望は強い...

続きを読む

大河で渋沢のいとこ演じる田辺誠一さん、草履で谷川岳「役者になって一番つらいロケ」(2021年1月1日日配信『読売新聞』)

 2月14日にスタートする大河ドラマ「青天を衝(つけ)」は、序盤の中心舞台となる渋沢栄一の故郷・武蔵国血洗島(ちあらいじま)村(現在の埼玉県深谷市)のシーンのロケが群馬県安中市で行われている。タイトル「青天を衝け」も、群馬・長野県境近くで渋沢が詠んだ漢詩の一節が由来となっており、ドラマと群馬のつながりは深い。撮影はどう進み、物語はどんな見所があるのか。渋沢のいとこで、富岡製糸場の初代場長・尾高惇忠...

続きを読む

元日に餅、小川を境に「ダメ」「OK」 福井県高浜町の集落、しきたり残る(2021年1月1日日配信『福井新聞』)

「節組」と「雑煮組」に分かれる上瀬の集落。中央が境目の小川=福井県高浜町上瀬 正月の定番料理、雑煮とお節。福井県最西端に位置する漁村、高浜町上瀬の集落は、元日に餅を食べてはならない「節組」と、通常通り餅で元日を祝う「雑煮組」に二分されている。今ではしきたりを守る家も減ったというが、代々節組の住民は「元日はご飯で祝うのが当たり前」と話す。 内浦湾が間近に迫る山べりに18戸が軒を連ねる。山の向こうは京都...

続きを読む

来年は良い年に をけら詣り 京都・八坂神社(2020年12月31日配信『産経新聞』)

来年は良い年に をけら詣り 京都・八坂神社© 産経新聞社 来年は良い年に をけら詣り 京都・八坂神社 京都市東山区の八坂神社で31日夜、伝統の年越し行事「をけら詣(まい)り」が行われ、新年の無病息災を願う参拝者らでにぎわった。 薬草のヲケラを燃やした「をけら火」で作った雑煮を食べると、一年を無事に過ごせるとされる。参拝者らは灯籠(とうろう)から縄に火を移し、大事に持ち帰った。 境内に動線を設け、新型...

続きを読む

地銀3割が口座管理手数料(2020年12月31日配信『共同通信』)

休眠状態の預金に、顧客負担増 全国地方銀行協会と第二地方銀行協会に加盟する銀行全100行のうち、約3割に当たる27行が、出入金がない休眠状態の預金口座に管理手数料を課す制度を導入済みか、導入を決めていることが、共同通信の調査で31日分かった。導入への検討を始めた銀行を含めた割合は半数を超えた。人口減少や長引く低金利で地銀の収益は悪化しており、顧客に負担を求める構図が鮮明になっている。 膨大な数の口座管理に...

続きを読む

寅さんの町、柴又 「昔の姿とどめて」駅前再開発に山田洋次監督が一石(2020年12月31日配信『東京新聞』)

商業施設(右奥)の建設が進む柴又駅前広場で、青木克徳区長(左)と話す山田洋次監督=18日、東京都葛飾区で 映画「男はつらいよ」でおなじみの京成柴又駅(東京都葛飾区)の駅前再開発で、昭和ムード漂う飲食店が軒を連ねた一角が取り壊され、現代的な商業施設の建設が始まった。親しまれた景観を一変させる計画には当初から異論があり、曲折を重ねての着工となったが惜しむ声がやまない。山田洋次監督(89)も「柴又の良さ...

続きを読む

医学部ない明治大がクリニックを開設 その狙いとメリットとは(2020年12月31日配信『SANKEIBIZ』))

 明治大学(東京都千代田区)が来年1月、大学内に児童精神科などを備えた診療所「明治大学子どものこころクリニック」を開院する。開院は臨床心理学を扱う文学部が中心となった珍しい取り組みで、医療系学部を持たない大学が医療機関を運営するのは異例。カウンセラーを目指す学生の研修環境を充実させる狙いもあり、同大は「精神科医とカウンセラーが対等の立場で患者に向き合う新たなサービスを提供したい」としている。医学部...

続きを読む

脳出血で右半身にまひ 河合美智子さんにオリジナル整形靴 神戸の専門学校生(2020年12月30日配信『毎日新聞』)

自分が作った整形靴について河合美智子さん(左から2人目)に説明する岩本明さん(左端)と宮本健太さん(右から2人目)、横沢コアさん(右端)=兵庫県三田市福島の神戸医療福祉専門学校三田校で2020年12月23日午後2時41分、稲田佳代撮影 足に障害や疾患のある人向けのオーダーメード靴の作り方を教える日本で唯一の「整形靴科」を持つ神戸医療福祉専門学校三田校(兵庫県三田市福島)の生徒6人が、脳出血の後遺症で右半身にまひ...

続きを読む

父親は炭坑で働いていた。夕方、真っ黒な顔をして帰ってくる(2020年12月29日配信『東京新聞』-「筆洗」)

1985年、ヤンキースで通算300勝を達成したフィル・ニークロさん=トロントで(ロイター・共同) 父親は炭坑で働いていた。夕方、真っ黒な顔をして帰ってくる▼子どもは毎日、父親の帰りを家の前で待ち、キャッチボールをねだった。父親はどんなに疲れていても裏庭で付き合ってくれたそうだ。そして、その子が八歳の時、「魔球」を教えた▼「魔球」とはナックルボール。球を爪で引っかけ、そのまま放り出すように投げると打者...

続きを読む

慶應は「朝ドラ」ヒロインの宝庫 俳優の出身大学ランキング(2020年12月27日配信『AERA.com』)

慶應朝ドラ女優の二階堂ふみ 大学ランキング 2021 (AERAムック) 2020年のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)の「エール」に出演していた二階堂ふみは、慶應義塾大に在学中だ。【ランキング】俳優の出身大学の2位は明治、ダントツ1位は? 朝ドラは慶應出身の女優と縁がある。紺野美沙子は「虹を織る」(1980年)、菊池麻衣子は「ふたりっ子」(1996年)、葵わかなは「わろてんか」(2017年)でヒロインを演じた。檀ふみは「とと姉ちゃ...

続きを読む

耳が聞こえない女優 何度も夢を諦めた過去も 50歳になっても輝き続ける生き方とは(2020年12月25日配信『hint-pot.)

著者:中野 裕子忍足亜希子さん【写真:荒川祐史】 2021年は東京五輪とともにパラリンピックも開催される予定で、障がい者への注目度も高まっている。困難を克服し夢を実現する姿は、大きな感動を引き起こすだろう。芸能界にもハンディキャップを克服しながら、女優として活動を続けるろうの女性がいる。1999年、29歳で映画『アイ・ラヴ・ユー』の主役で女優デビューした忍足(おしだり)亜希子さん(50)だ。その後、結婚・出産...

続きを読む

プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ