FC2ブログ

記事一覧

いきかたノート;自分らしく 考える機会に(2020年12月28日配信『佐賀新聞』-「論説」

唐津市と玄海町が発行した「いきかたノート」 新型コロナウイルスの感染拡大で揺れ続けた一年が終わろうとしている。感染や感染予防への取り組みで暮らしのさまざまな「日常」が変わり、自宅で過ごす時間が増えてこれまでの人生を見つめ直し、これからの生き方をじっくり考える人も多いのではないだろうか。唐津市と東松浦郡玄海町が発行した「いきかたノート」も、「当たり前が当たり前でなくなる」時が突然やってくる可能性を踏...

続きを読む

エンディングノート(2020年5月24日配信『宮崎日日新聞』-「くろしお」)

 未来ノート―。串間市がつい最近、作成したエンディングノートの名前だ。過去にも宮崎市が「わたしの想(おも)いをつなぐノート」、都城市と三股町では「想いを紡ぎ心を繋(つな)ぐノート」といった名前で出している。 このノートは1996年にノンフィクション作家の井上治代さんが出した「遺言ノート」が草分けという。本紙の記事をさかのぼって調べると、初めて「エンディング」の名前で出てきたのが2005年。その後、...

続きを読む

デジタル遺品/「終活」へ公的対応が不可欠(2020年5月23日配信『河北新報』-「社説」)

 死を迎えるとき、パソコンやスマートフォンに残されたデータをどうするか。こうした「デジタル遺品」の整理を考えるのが「デジタル終活」だ。 デジタル化されたデータの相続などについては、法的整備の必要性が指摘されるが、日本では進んでいない。個人情報や金融取引情報も含まれるだけに、拡大するネット社会で円滑に終活を進める手立てが欠かせない。 パソコンやスマホ、あるいはそこからアクセスしたネット上の空間には、...

続きを読む

プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ