FC2ブログ

記事一覧

コロナとともに明けた新年 異例の元日、各地の表情(2021年1月1日配信『日本経済新聞』)

2021年が幕を開けた。新型コロナウイルスの感染拡大は収まる兆しが見えず、初詣をはじめ新春の恒例行事は軒並み変更などを迫られている。人々からは新型コロナの早期収束を願う声が多く聞かれた。異例の元日となった1日の各地の表情を伝える。午後2時半 閑散とした成田空港(千葉県成田市)成田国際空港内は人の姿がまばらだった(1日午後2時半、千葉県成田市)日本最大の世界からの玄関口である成田空港(千葉県成田市)。例年な...

続きを読む

(論)新型コロナウイルスがもたらした変化に…(2020年11月23日配信『毎日新聞』-「余録」)

 新型コロナウイルスがもたらした変化に人の移動がある。東京圏から地方に流出した人口は今年夏、流入分を上回った。地方への移住支援にあたるNPO法人「ふるさと回帰支援センター」(東京)によると、6~9月の相談件数は1万件を超した。感染リスクなどから地方暮らしを再評価する動きの表れだろう▲自治体も、移住者を増やそうと工夫を凝らしている。栃木県佐野市は名物の「佐野らーめん」作りを伝授するための「予備校」を...

続きを読む

新型コロナは同人誌活動にも暗い影…約半数が「創作意欲が減退」 コミケなど即売会中止が影響(2020年11月22日配信『東京新聞』)

大勢の出展者と来場者でにぎわう2017年冬のコミックマーケット=東京ビッグサイトで 新型コロナウイルスの感染拡大で「コミックマーケット」(コミケ)など全国各地の同人誌即売会が中止や延期となる中、東京都府中市の同人誌印刷会社「緑陽社」は22日、全国の同人誌作家を対象としたコロナ禍の活動の実態調査の結果を公表した。 (北條香子)◆コンテンツ産業全体への影響懸念も 同人誌活動を経て漫画やアニメ、ゲームなど...

続きを読む

コロナ運用緩和 効果と課題の見極めが肝心だ(2020年8月28日配信『読売新聞』-「社説」)

 新型コロナウイルスの感染者が増えたことで、無症状者や軽症者の扱いが焦点になっている。医療現場の負担軽減に向けて、状況に応じた対応を検討せねばならない。 厚生労働省の助言機関が、新型コロナの法令上の位置づけを見直す議論を始める。無症状者や軽症者の入院で、医療機関の機能が圧迫されているためだという。 政府は2月、新型コロナを国民の健康に重大な影響を与える恐れがある指定感染症に定めた。感染症法上の5分...

続きを読む

コロナの時代 持続可能な地球へ 立ち止まり変革する時だ(2020年8月28日配信『毎日新聞』-「社説」)

 新型コロナウイルスの感染拡大で、地球環境問題への取り組みが停滞を余儀なくされている。だが、環境危機は将来にわたって人類を脅かす。 人間の活動がいかに地球を痛めつけているかを表す指標がある。「アース・オーバーシュート・デー」だ。オーバーシュートは英語で「行き過ぎ」を意味する。 1960年代までは人間が1年間に消費する地球資源の量と、その損失を取り戻す地球の復元力が釣り合っていた。人口が増え生活水準...

続きを読む

プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ