FC2ブログ

記事一覧

敬老の日に関する論説(2020年9月21日)

老耄(ろうもう・おいぼれ)の人(2020年9月21日配信北海道新聞』-「卓上四季」) 自伝的小説「わが母の記」で、老いていく母を取り上げた井上靖は「本人は何十年かの人生を生きた果てに、誰にも理解して貰(もら)うことのできない孤独な闘いの場に置かれてしまったのである」と書いた(「落日と夕映え」井上靖エッセイ全集2)▼認知症という言葉も用いられることがなかった時代である。「独自の世界」に生きる母との時...

続きを読む

プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ