FC2ブログ

記事一覧

同性愛差別の区議発言から、パートナーシップ制度導入。足立区長が語る反省と後悔(2021年2月26日配信『ハフポスト』)

「人格を否定される苦しみの中で生活している方がいる。その事実に対して自分自身が鈍感だった」。パートナーシップ制度を進めた近藤やよい区長はそう振り返る。近藤やよい足立区長2020年9月、東京都足立区議会で自民党の白石正輝議員が「L(レズビアン)やG(ゲイ)が広がってしまったら、足立区民がいなくなってしまう」などと発言し、大きな批判を浴びた。 白石区議は発言を謝罪、撤回。足立区はその後、LGBTQ当事者らと数回に...

続きを読む

本日、区役所前スタンディングを行いました! 受信トレイ 足立・性的少数者と友・家族の会12月2日つ2

足立・性的少数者と友・家族の会 ➡ここをクリック...

続きを読む

11月16日(月)19時より北千住駅西口デッキで緊急アクションします!

白石区議、「一身上の都合」で厚生委員長辞任! 11月16日(月)19時より北千住駅西口デッキで緊急アクションします! ぜひご参集ください。足立・性的少数者と友・家族の会 Twitter @Adachi_GSM_AF2020年11月14日 — この12日(木)、白石区議が厚生委員長を辞任しました。なんと「一身上の都合」理由です。差別発言による引責辞任ではありません。形式謝罪、議事録削除、茶番劇辞任で頬かむりする白石区議には謝罪も反省のかけ...

続きを読む

私たちはこれからも真っ当な謝罪を求め、白石区議と議会に対して働きかけていきます!

足立・性的少数者と友・家族の会 Twitter @Adachi_GSM_AF2020年11月6日 — 私たちは10月13日付で、足立区議会に対し、以下の4点を陳情として要望しました。昨日、11月5日の議会運営委員会では、当会の陳情はいまだ願意が満たされていないとして継続審議となりました。他にも差別発言を批判する陳情が複数あり、審議されました。陳情の趣旨を汲み取って委員会で発言してくださった野党会派の議員の皆様、ありがとうございました!1...

続きを読む

性的マイノリティーの人たちと意見交換会 東京 足立区(2020年11月4日配信『NHKニュース』)

東京 足立区議会の議員が、性的マイノリティーの人たちを傷つける発言をしたことを受けて区は、当事者たちとの意見交換会を開きました。足立区議会の白石正輝議員は、ことし9月に開かれた本会議でLGBTと呼ばれる性的マイノリティーの人たちを傷つける発言をしたとして、謝罪し発言を撤回しました。今回、足立区は当事者の意見を聞いて、行政としてできることを考えたいと意見交換会を開き、区からは近藤やよい区長など7人が出席し...

続きを読む

【動画あり】「足立区滅びる」発言は議事録削除でなかったことに? 懸念の声を議会事務局にぶつけてみた(2020年10月22日配信『東京新聞』)

 同性愛で「足立区が滅びる」など、自民区議の議会での発言を巡り、東京都足立区議会は20日、議員の発言の取り消しを認めた。該当部分は議事録から削除されるが、「問題を検証できなくなる」という声もある。実際はどうなるのか。議会事務局に聞いた。(デジタル編集部・三輪喜人)足立区議会で発言の取り消しを申し出た自民党の白石正輝議員=10月20日◆録画配信は既に削除 問題の発言は9月25日の区議会一般質問。自民...

続きを読む

ベテラン議員の持論曲げるタイミング(2020年10月21日配信『日刊スポーツ』ー「政界地獄耳」)

★東京都足立区議会で自民党議員・白石正輝が「L(レズビアン)やG(ゲイ)が法律で守られているという話になって広がってしまったら足立区は滅んでしまう」などと述べた問題で、同議員は議会最終日の20日、本会議で発言を求め自身の発言を撤回し謝罪した。25日の発言後、全国の自民党からも厳しい意見が寄せられたといい、同議会議長・鹿浜昭と区議会自民党は今月6日、それぞれが白石に厳重注意をした。同議員は「当事者が不快と思...

続きを読む

【動画あり】「謝罪で幕引きはお断り」 自民区議が「足立区滅びる」を撤回、LGBT当事者らが心の叫びt(2020年10月20日配信『東京新聞』)

 LGBTなど性的少数者を巡る発言を、足立区議会本会議で20日、撤回して謝罪した白石正輝区議(79)。本会議に先立ち、区庁舎前にはLGBTの当事者ら約50人が集まり、マイクで抗議の声を上げ「差別のない足立区を❤」と書かれたプラカードなどを掲げた。(三輪喜人、奥野斐)「差別のない足立区を♥」などのプラカードを掲げ、抗議の声を上げる人たち=足立区議会前で 抗議を呼び掛けた区内在住の大学非常勤講師、西山千...

続きを読む

足立区議、同性愛への差別発言を謝罪、撤回。「認識の甘さによりたくさんの方々を傷つけた」(2020年10月20日配信『ハフポスト』)

足立区議会で謝罪する白石正輝区議東京都足立区議会で、自民党の白石正輝議員が「L(レズビアン)やG(ゲイ)が広がってしまったら、足立区民がいなくなってしまう」などと述べた問題で、白石氏は10月20日、本会議で発言を撤回し、謝罪した。白石氏は本会議の冒頭、「9月25日の私の一般質問で、議員として差別的発言と受け止められる表現があり、不快な思いをされた方々、傷つけた全ての方々にこの場をお借りしてお詫び申し上げま...

続きを読む

小島慶子「性的少数者への差別や偏見は『多様性の一つ』ではない」(2020年10月17日配信『AERA.com』)

連載「幸複のススメ!」 エッセイスト 小島慶子 足立区の白石正輝区議は「同性愛が法律で守られると足立区は滅んでしまう」などと区議会で発言した(写真:足立区議会の議会中継サイトから) タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの中から生まれる思いを綴り...

続きを読む

「白石正輝議員のLGBTに関連した発言により、多くの方々を傷つけてしまい、改めて心からお詫び申し上げます。

2020年10月12日 —  本日、「大勝利」的報告かと思いきや、実は全然そうではない、というお知らせを皆様にしたいと思います。 昨日10月12日、足立区議会より、鹿浜昭議長名で、https://www.gikai-adachi.jp/g07_OshiraseView.asp?SrchID=43#gsc.tab=0「白石正輝議員のLGBTに関連した発言により、多くの方々を傷つけてしまい、改めて心からお詫び申し上げます。 議長として白石正輝議員に、公の場での謝罪と一般質問のLGBTに...

続きを読む

同性愛への差別的発言をした足立区議、本会議で謝罪へ。区議会が発表(2020年10月12日配信『ハフポスト』)

 9月の東京都足立区議会で、自民党の白石正輝議員が「L(レズビアン)やG(ゲイ)が広がってしまったら、足立区民がいなくなってしまう」などと差別的な発言をした問題。足立区議会は10月12日、白石議員から謝罪と発言撤回の申し出があったと発表した。10月20日の本議会で行うという。 公式サイトに「9月25日の白石議員の発言に対する議長の対応について」とする文書を掲載。鹿浜昭議長(自民党)が白石議員に「公の場での謝罪と...

続きを読む

「LGBTはまわりにいない」と言えなくなる社会に 足立区議差別発言 ロバート・キャンベルさんに聞く(2020年10月12日配信『毎日新聞』)

ロバート・キャンベル国文学研究資料館長=本人提供 LGBTなど性的少数者に対する東京都足立区議会での発言が差別的だと批判されている自民党議員の白石正輝氏(78)。社会からの強い批判にもかかわらず繰り返される、こうした政治家の「主張」に、我々はどのように向き合い、乗り越えていけばよいのか。日本文学研究者で同性愛者であることを公表しているロバート・キャンベル国文学研究資料館長(63)にたずねた。【和田浩明/統...

続きを読む

LGBTへの理解(2020年10月9日配信『宮崎日日新聞』-「くろしお」)

 東京・世田谷区議の上川あやさんを取材したのは2004年。日向市であった性の多様性を考える講演会だった。その前年、当時はまだ戸籍上男性だった上川さんは、女性として区議選に立候補し当選した。 「周囲から拒絶されるのが怖くて、うそを重ね、自分の居場所をみつけるのが大変だった」と自身の人生を赤裸々に語った上川さん。「性別適合手術後に性行為はできるのか」「手術の費用は」といった質問にも一つ一つ丁寧に答えて...

続きを読む

LGBT巡り「足立区滅ぶ」 区議の差別的発言に抗議広がる 区などに辞職求める声(2020年10月7日配信『毎日新聞』)

 白石正輝氏東京都足立区の区議会厚生委員長の白石正輝氏(78)=自民=によるLGBTなど性的少数者への差別的発言を巡る問題が波紋を広げている。区役所と区議会、区議会自民党に7日時点で400件近い電話とメールが寄せられ、ほとんどが批判だという。 区と区議会事務局によると、3日以降7日までに約350件の反響があり、約9割は「差別的な発言」「白石氏は辞職すべきだ」など発言の撤回や謝罪、辞職を求める内容だった。区議会自民...

続きを読む

LGBT巡り“足立区が滅ぶ”発言 炎上の自民長老議員の主張と事実誤認(2020年10月7日配信『毎日新聞』)

取材に応じる東京都足立区議会議員の白石正輝氏=足立区役所で2020年10月6日午後0時25分、藤沢美由紀撮影 「L(レズビアン)だってG(ゲイ)だって法律で守られているという話になれば足立区は滅んでしまう」。当選11回のベテラン自民党議員の同性愛者への発言が批判を浴びている。発言の主は東京都足立区議会の自民党議員の白石正輝氏(78)だ。何を考えているのか。足立区議会の自民党控室で本人を直撃した。【藤沢美由紀/統合...

続きを読む

「LGBTばかりになると足立区が滅ぶ」東京・足立区の自民党議員が差別発言(2020年10月5日配信『ハフポスト』)

白石議員の発言は、事実に基づかない憶測や偏見で少数者をおとしめる極めて悪質なものだ。松岡宗嗣一般社団法人fair代表理事東京都足立区議会で、自民党の白石正輝議員が少子化問題に関連して「日本中がLGBTになってしまうと足立区や日本が滅んでしまう」と発言。偏見に基づく差別的な言動に批判が集まっている。9月25日に開かれた足立区議会の定例会で、白石議員は少子化問題に触れ、LGBTについて「こんなことはありえませんが、...

続きを読む

プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ