FC2ブログ

記事一覧

<代替わり考 再利用>((2020年11月10・11日配信『東京新聞』)

<代替わり考 再利用>(中)お供えの農林水産物、儀式後に4割が障害者施設に提供宮内庁に集められた庭積机代物=昨年11月、同庁で 昨年11月の最重要祭祀さいし「大嘗祭」の供え物「庭積机代物(にわづみのつくえしろもの)」と祝宴会場の展示物「献物(けんもつ)」は、全国の優秀な生産者が手がけた農林水産物だ。調達費は計430万円。宮内庁の情報開示資料に基づく本紙の試算では、儀式後に4割の170万円相当が障害...

続きを読む

写真で見る「立皇嗣の礼」 平成から令和へ、代替わり行事ほぼ終了(2020年11月9日配信『東京新聞』)

立皇嗣宣明の儀で天皇、皇后両陛下の前でお言葉を述べられる皇嗣秋篠宮さま=宮殿・松の間で 秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣こうしとなられたことを天皇陛下が国の内外に示す「立皇嗣りっこうしの礼」が8日、皇居で行われた。天皇の弟を皇嗣として宣言する儀式は憲政史上初めて。新型コロナウイルスの感染拡大で4月から延期となっていた。この儀式の終了により、平成から令和への代替わり関連行事は一部の皇室行事を残して...

続きを読む

【立皇嗣の礼】「皇嗣としての務めを果たすべく力を尽くす」 朝見の儀で秋篠宮さまお言葉 国事行為は終了(2020年11月8日配信『産経新聞』)  

朝見の儀に臨まれる秋篠宮ご夫妻=8日午後4時35分、皇居・宮殿「松の間」(代表撮影) 「立皇嗣宣明(せんめい)の儀」の後、初めて天皇陛下が皇后さまとともに秋篠宮さまに会われる「朝見(ちょうけん)の儀」が8日午後、皇居・宮殿「松の間」で行われ、秋篠宮さまが「皇嗣としての務めを果たすべく、これからも、力を尽くしてまいりたく存じます」と述べ、両陛下に感謝を伝えられた。 儀式には、秋篠宮妃紀子さまもご同席...

続きを読む

【立皇嗣の礼】儀装馬車「3号」 昭和、平成の立太子の礼でも使用(2020年11月8日配信『産経新聞』)

立皇嗣宣明の儀を終え、馬車で賢所へ向かわれる秋篠宮さま=8日午前11時53分、皇居・正門鉄橋脇(松本健吾撮影) 8日行われた「立皇嗣(りっこうし)の礼」で、秋篠宮さまは、中心儀式の「立皇嗣宣明(せんめい)の儀」を終えた後、馬車で皇居内の宮殿から宮中三殿へ移動された。使われたのは、宮内庁が所有する4種類の儀装馬車のうち、「3号」と呼ばれるもの。昭和27年の上皇さまの立太子の礼、平成3年の天皇陛下の立...

続きを読む

【立皇嗣の礼】守り刀「壺切御剣」親授も 陛下から秋篠宮さまへ

儀装馬車に運び込まれる「壺切御剣」=8日午前11時49分、宮殿・南車寄(代表撮影)京都大学総合博物館が所蔵する「壺切御剣」の絵図。江戸時代に描かれたとされ、刀身には反りがなく、螺鈿(らでん)などで装飾が施されている(同博物館提供) 「立皇嗣(りっこうし)の礼」の中心儀式「立皇嗣宣明(せんめい)の儀」が8日午前、無事執り行われ、皇居・宮殿「鳳凰の間」では関連行事として、天皇陛下が皇太子の「守り刀」と...

続きを読む

【立皇嗣の礼】「様々な状況にある人々や社会に思いを致す」 秋篠宮さまが「ご感想」(2020年11月8日配信『産経新聞』)

立皇嗣の礼を終え、上皇ご夫妻がお住まいの仙洞仮御所に入られる秋篠宮ご夫妻=8日午後5時40分、東京都港区(代表撮影) 「立皇嗣(りっこうし)の礼」として、国事行為の2つの儀式を終えた秋篠宮ご夫妻は8日夜、上皇ご夫妻がお住まいの仙洞(せんとう)仮御所(東京都港区)を訪問された。ご夫妻は午後5時40分ごろ、車で仮御所に入り、儀式が無事終了したことなどについて上皇ご夫妻にあいさつをされた。午後6時ごろ、...

続きを読む

【立皇嗣の礼】「朝見の儀」彩る8品 宮中の伝統料理(2020年11月8日配信『産経新聞』)

立皇嗣の礼の「朝見の儀」で、天皇陛下のお席に用意された料理(宮内庁提供) 宮内庁は8日、皇居・宮殿「松の間」で行われた立皇嗣(りっこうし)の礼の「朝見(ちょうけん)の儀」で、天皇、皇后両陛下と秋篠宮ご夫妻のお席に用意された伝統料理の献立と写真を公開した。 「御台盤(おだいばん)」と呼ばれる朱塗りの台の上に並べられたのは、ウニと魚のすり身を合わせた「雲丹蒲鉾(うにかまぼこ)」、塩をして干したブリを切...

続きを読む

プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ