FC2ブログ

記事一覧

大阪コロナ重症センターが始動 他県や自衛隊が看護師派遣(2020年12月15日配信『共同通信』)

大阪市の「大阪コロナ重症センター」「大阪コロナ重症センター」に到着した自衛隊の看護師ら=15日午前、大阪市(代表撮影) 新型コロナウイルスの感染拡大が続く大阪府で、急増する重症者の受け皿として整備された「大阪コロナ重症センター」が15日、始動した。懸念されていた看護師不足は、他府県や自衛隊からの派遣などで解消する見込み。11月末に完成した30床のうち、まずは5床程度で患者を受け入れる。 府内の重症...

続きを読む

自衛隊看護官ら7人、15日から大阪派遣 防衛省内に懸念の声(2020年12月11日配信『毎日新聞』)

岸信夫防衛相(右)に出発を報告し、激励される看護官の星野清香2等陸尉(左)=防衛省で2020年12月11日午後5時1分、松浦吉剛撮影 防衛省は11日、新型コロナウイルスの重症患者が増加傾向にある大阪府に対し、看護師資格を持つ自衛隊の「看護官」ら7人を災害派遣すると発表した。期間は15~28日。北海道に続く医療支援チームの派遣に、省内では「人材は限られる。どこまで自治体の要望に応えられるのか」と懸念の声が上がっている...

続きを読む

大阪への医療支援 防衛省 2か所に看護師など派遣へ 新型コロナ(2020年12月11日配信『NHKニュース』)

新型コロナウイルスの感染拡大で医療体制がひっ迫している大阪府で医療支援にあたるため、防衛省は今月15日に運用が始まる「大阪コロナ重症センター」など2か所に、看護師など合わせて7人程度を派遣する方針を固めました。11日、大阪府から災害派遣要請を受け、派遣が決まる見通しです。感染拡大が続く大阪府では今月15日に重症患者専用の医療施設、「大阪コロナ重症センター」の運用が始まりますが、必要な数の看護師が確保できな...

続きを読む

道、札幌派遣一時検討 自衛隊旭川へ 状況改善で変更(2020年12月9日配信『北海道新聞』)

 新型コロナウイルスの感染拡大で8日に正式要請した旭川市への自衛隊派遣を巡り、道は11月25日に同市の慶友会吉田病院から要請の依頼があった後も、札幌の医療機関への派遣を優先的に検討していたことが分かった。道が旭川派遣の要請を本格化させたのは、市が要請を見送った2日以降。この前後は道と旭川市の綱引きが続き、両者の対応にちぐはぐさが目立つ事態を招いた。 関係者によると、道は吉田病院が旭川市に自衛隊の派...

続きを読む

「簡単には引きはがせない」「本来任務も」 看護官派遣に戸惑い隠せぬ自衛隊 新型コロナ(2020年12月9日配信『毎日新聞』)

臨時記者会見で北海道への看護官と准看護師の派遣について説明する岸信夫防衛相(中央)=防衛省で2020年12月8日午後5時半過ぎ、松浦吉剛撮影 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、看護師資格を持つ自衛隊の「看護官」らが北海道旭川市に派遣されることになった。8月の沖縄県への派遣に続く対応で、大阪府へも週内にも派遣もされる見通し。自衛隊内部からは「看護官の人数は潤沢ではない」と派遣先の拡大に懸念や戸惑いの声も上...

続きを読む

吉村大阪知事、自衛隊に看護師派遣を打診 新型コロナ(2020年12月5日配信『時事通信』)

。 大阪府の吉村洋文知事は5日、読売テレビの番組で、新型コロナウイルスの重症患者らの増加に対応するため、自衛隊に看護師の派遣を打診していることを明らかにした。吉村氏は「自衛隊の中にも看護師はいるので『何とかなりませんか』と(打診を)始めている」と述べた。 府は15日から重症患者を専門的に受け入れる「大阪コロナ重症センター」の運用を開始する予定だが、看護師不足の状況が続いている。吉村氏は「全国知事会...

続きを読む

プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ