FC2ブログ

記事一覧

“うちわ会食”のうちわ配布中止、久元・神戸市長「大変ありがたい」申し入れの背景に過去最多感染者数も(2021年4月16日配信『ラジオ関西トピックス』)

兵庫県が「うちわ会食」のため飲食店に配布する予定だったうちわのサンプル。「会話の際には扇子、うちわ、マスク等で飛沫(ひまつ)を防止」と書かれている久元市長「飛沫防止のひとつのやり方としての『うちわ』は理解できるが、科学的知見が定まっていない」 神戸市の久元喜造市長は15日の会見で、兵庫県が独自で新型コロナウイルスの感染対策として呼びかけた「うちわ会食」をめぐり、予定していた飲食店への32万本のうちわ配...

続きを読む

厚労職員さらに4人感染、計10人に(2021年4月12日配信『産経新聞』)

 厚生労働省は12日、老健局職員4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。3月下旬に深夜まで宴会を開いた老人保健課の2人も含まれ、うち1人は宴会に出席していた。宴会発覚後、3月末時点で老健局だった職員の感染は計10人となった。10人のうち宴会出席者は計4人。厚労省は、感染経路について「保健所の判断となるため、調査に協力する」としている。 宴会は、東京都が午後9時までの営業時間短縮を要請していた...

続きを読む

(論)厚労省職員の宴会(2021年3月31日・4月1・2・4・9・10日)

[コロナ下の会食] 感染のリスク見極めて(2021年4月10日配信『南日本新聞』-「社説」) 新型コロナウイルスの感染収束が見通せない中、国や自治体の職員が大人数で開いた会食が問題になっている。 厚生労働省では職員23人が宴会を開き、その後、出席者を含む6人が新型コロナに感染した。鹿児島県では県観光課職員ら39人と情報政策課の17人がそれぞれ、ホテルで送別会を開いていた。 感染防止の範を示すべき立場...

続きを読む

厚労省 送別会開催部署の複数職員コロナ感染 参加かは明かさず(2021年4月8日配信『NHKニュース』)

先月、都内の飲食店で厚生労働省の職員20人余りが参加して送別会を開いた問題で、同じ部署の複数の職員が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。厚生労働省は送別会に参加していた職員かは明らかにできないとしています。新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは厚生労働省老健局の職員たちです。厚生労働省によりますと、このうち複数の職員は先月24日に23人が参加して都内の飲食店で送別会を開いた老人保健課...

続きを読む

厚労省職員がコロナ陽性、深夜の宴会 部署(2021年4月7日配信『TBS系(JNN)』)

 厚労省の職員23人が東京・銀座で深夜まで送別会を開いていた問題で、送別会を開いていた部署である老健局老人保健課の職員が新型コロナウイルスに感染したことが関係者への取材でわかりました。 この職員が送別会に参加していたかどうかは、わかっていないということです。  老健局では、他にも感染が確認された職員がいるということです。...

続きを読む

渦中の富山・氷見市長“10人会食”謝罪 自ら自粛破り 市民「矛盾だ」(2021年4月7日配信『富山テレビ』)

自らの自粛の呼びかけを破り、飲酒をともなう会食を行った富山・氷見市長が謝罪会見を開いた。市民の皆さんは、納得したのだろうか。氷見市で明らかになった、市長自らが参加した市の職員らによる大人数での会食。4月7日午後、渦中の林市長が会見を開き、問題の会食について謝罪した。林正之市長「ここに市民の皆さんに心よりおわびを申し上げたいと思います。誠に申し訳ありませんでした」今回、大人数での会食が明らかになったの...

続きを読む

「少人数、短時間」求めていたのに…県職員ら計39人で送別会(2021年4月7日配信『読売新聞』)

 鹿児島県の職員29人と県観光連盟の職員10人の計39人が3月下旬、鹿児島市内のホテルで送別会を開いていたことがわかった。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、塩田康一知事は会食について「少人数、短時間で」と県民に求めていた。県人事課は「少人数とは言えない人数だった。会食のルールの趣旨が徹底していなかった」としている。 県によると、送別会は、退職する県PR・観光戦略部長らを送別する目的で3月26日午...

続きを読む

総務省からの出向者を囲む会…市長が幹部や市議ら約10人で飲酒伴う懇親会 無投票再選決定翌日の3月末に(2021年4月6日配信『富山テレビ放送』)

氷見市の林正之市長が、先月29日、市の幹部職員や市議会議員などおよそ10人の飲酒を伴う懇親会に参加していたことがわかりました。林市長は「市民に自粛を呼び掛けている立場で軽率だった」としています。林市長によりますと、先月29日は総務省から出向していた前の副市長を囲む懇親会が市内の飲食店で開かれ、市の幹部職員や市議などおよそ10人で1時間半から2時間に渡って酒を飲みながら会食したということです。林市長は、先月3...

続きを読む

羽鳥アナは驚き、玉川徹氏は陳謝! 富川アナの時とは似て非なるテレ朝「送別会コロナ」(2021年4月6日配信『東スポWeb』)

 再びテレビ朝日に激震が走った。 ジャニーズの東山紀之がMCを務める同局系「サンデーLIVE!!」(日曜・午前5時50分)の番組スタッフが、放送後にスタッフルームで送別会を行い、参加した9人のうち6人が近くの飲食店に移動し、4人が新型コロナウイルスに感染したことが明らかになった。 これを受け、6日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」(同)で司会の羽鳥慎一アナウンサーは「(政治家の会食を)批判するから...

続きを読む

「マスクなし」送別会に参加した大阪府職員3人が感染 吉村知事は厳しく処分する考え(2021年4月6日配信『関西テレビ』)

マスクなしで送別会に参加した大阪府の職員3人が、新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。【大阪府・吉村洋文知事 6日午後】「府民にマスク会食をお願いしている中であるまじき行為。厳正に処分いたします」大阪府によると、先月31日、府の自動車税事務所の職員14人が、7人ずつ2ヵ所で送別会を開き、このうち3人の感染が5日判明しました。送別会で「マスク会食」を行っていた職員はいなかったということです。吉村知事...

続きを読む

市職員の焼き肉店会食、松井市長「言語道断で心からおわび」(2021年4月6日配信『読売新聞』)

松井市長 大阪市職員が大人数で会食をして新型コロナウイルスに感染していた問題で、松井一郎市長は5日、「言語道断で、心からおわびする。二度と起きないよう、職員の意識改革を徹底させる」と述べ、同様の事例がないか全職員を対象に調査していることを明らかにした。 市によると、市高齢施設課の職員9人が3月26日夜、市内の焼き肉店で送別会を開き、その後、2人の新型コロナの感染が判明した。飲食時にマスクは着用して...

続きを読む

焼き肉店で大阪市職員9人が送別会、同じテーブルの2人が感染(2021年4月3日配信『読売新聞』)

 大阪市は3日、市高齢施設課の職員9人が飲食を伴う送別会を開き、うち2人が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。市は「4人以下での『マスク会食』の徹底」や「歓送迎会の自粛」を呼びかけており、同課は「市民に要請する中で、あってはならないことと重く受け止めている」としている。 発表によると、送別会は、3月26日午後6時過ぎから約2時間、市内の焼き肉店で開かれ、課員10人のうち当時の課長を含む9人...

続きを読む

厚労省23人会食で更迭処分なら、菅首相と二階幹事長らのステーキ宴会は…官僚に責任とらせ政治家は不問の矛盾 接待問題でも(2021年4月1日配信『リテラ』)

 大きな非難が巻き起こっている、厚労省の職員23人が深夜0時ごろまで送別会と称して宴会を開いていた問題。厚労省は会合を主催した老健局老人保健課の真鍋馨課長を減給1カ月とした上で大臣官房付に異動させるとし、事実上、更迭する処分を下した。 国民には「歓送迎会の自粛」や「会食は家族または4人以内」などと呼びかけておいて、当の厚労省がそれをあっさり破って大宴会をおこなっていたのだから、批判や田村憲久厚労相の監...

続きを読む

厚労省職員「23人大宴会」に見える、上級国民思想の闇深いルーツ(2021年4月1日『配信『ダイヤモンド・オンライン』)

厚労省職員「23人大宴会」が波紋を広げている。エリートたちは、なぜ状況判断を誤ってしまったのか(写真はイメージです) Photo:PIXTA● 厚労省「23人大宴会」の衝撃 なぜ状況判断ができなかったのか 「マジメに2人とかで飲んでたオレらが、バカみたいだな」 「医療崩壊の危機なんてウソってことじゃん。今週末は久しぶりにみんな誘って、パッーと繰り出すか」 そんな会話が日本のいたるところで盛り上がっている、厚労省職員...

続きを読む

抗議殺到!厚労省23人深夜の大宴会 言い出しっぺ“更迭”課長の「華麗なる経歴」(2021年3月31日配信『日刊ゲンダイ』)

深夜会食問題に関し、陳謝する田村憲久厚労相(C)日刊ゲンダイ 厚労省老健局の職員計23人が3月24日に東京・銀座の居酒屋で深夜まで送別会を開いていた問題。言い出しっぺは公衆衛生が専門のエリート技官、老人保健課の真鍋馨課長だった。職員23人が深夜まで送別会を開いていたことが明らかになると、厚労省の電話は30日の朝から鳴りっぱなし。抗議が殺到したという。 送別会を開いたのは東京都の営業時短要請が続いていた24日...

続きを読む

マスクなし、深夜まで…厚労省23人送別会 居酒屋代表が当日の“事情”語る 与野党からも怒りの声(2021年3月31日配信『日本テレビ系(NNN)』)

田村厚労相の横で菅首相も陳謝都内で午後9時までの時短要請が続く中、厚生労働省の職員23人が深夜まで銀座で送別会を開いていました。感染対策は取られておらず、課長は更迭。政府や与野党から怒りの声が上がりました。大人数での会食は増えていて、飲食店側も悩みを抱えています。■夜桜“禁酒”の中…23人送別会上野公園でインタビューに答える大学生30日夜、東京・上野公園では、都の担当者によるパトロールが行われていました。夜...

続きを読む

西鉄役員、自宅の庭に社員ら25人集め花見の宴会…「間違った行動だった」(2021年3月31日配信『読売新聞』)

 西日本鉄道の男性役員が今月27日、福岡県久留米市の自宅に社員ら約25人を集め、庭で約4時間にわたって花見の宴会を開いていたことが、同社への取材でわかった。県は花見に伴う宴会自粛を呼びかけており、同社広報課は「間違った行動で配慮が足りなかった」としている。 同社によると、宴会は、役員の呼びかけで開催された。正午頃に始まり、社員やその家族らが酒類を含めた飲食をしたという。県は、個人宅での会食も「少人...

続きを読む

深夜会食で厚労省課長更迭 首相謝罪、職員23人参加(2021年3月30日配信『共同通信』)

厚労省の職員が深夜まで会食していた問題についてコメントする菅首相。左は田村厚労相=30日午後、東京都千代田区で(代表撮影) 厚生労働省の職員23人が東京・銀座の店で深夜まで会食していた問題で、菅義偉首相は30日「大変申し訳ないことだ」と謝罪し、再発防止に向け田村憲久厚労相が厳しく対処するとした。東京都内で記者団の取材に答えた。同省は同日、会を発案した老健局老人保健課長を大臣官房付に事実上更迭し、田...

続きを読む

厚労省 送別会主催の課長を事実上の更迭へ(2021年3月30日配信『NHKニュース』)

厚生労働省の職員23人が、都内の飲食店で深夜まで送別会を開いていた問題で、厚生労働省は、会合を主催した老健局の老人保健課長を大臣官房付に異動させ、事実上、更迭するほか、田村厚生労働大臣も大臣給与2か月分を自主返納する方向で調整を進めていることが分かりました。厚生労働省で介護保険などを担当している老健局の職員23人は、今月24日、都内の飲食店で開かれた送別会に参加し一部の職員は、深夜0時近くまで店に...

続きを読む

職員深夜飲食問題 厚労相謝罪 処分検討「常識では考えられず」(2021年3月30日配信『NHKニュース』)

厚生労働省の職員23人が、都内の飲食店で深夜まで送別会を開いていた問題について、田村厚生労働大臣は「国民に生活の制約をお願いしながら、信用を裏切り申し訳ない」と謝罪し、早急に関係者の処分を検討する考えを示しました。厚生労働省で介護保険などを担当している老健局の職員23人は、今月24日、都内の飲食店で開かれた送別会に参加し、一部の職員は、深夜0時近くまで店に残っていました。これについて田村厚生労働大臣は、...

続きを読む

厚労省職員23人、銀座の居酒屋に順次集合し深夜まで送別会…アクリル板なくマスク外し飲食(2021年3月30日配信『読売新聞』)

 厚生労働省老健局の職員23人が今月24日、東京・銀座の居酒屋で深夜まで送別会を開いていたことが、同省への取材でわかった。この日は政府の緊急事態宣言解除から3日後で、東京都は飲食店などに午後9時までの営業時間短縮を求めていたが、職員全員が店を出たのは午後11時50分頃だったという。取材に対し、同省担当者は「国民に感染拡大防止をお願いする中であってはならないこと。大変申し訳ない」と謝罪した。 同省に...

続きを読む

自民党県議6人が旅館で飲酒や宿泊をともなう会合 他の県議から疑問の声も(2021年3月9日配信『UTYテレビ山梨』)

自民党の6人の山梨県議が議会会期中の3月1日の夜、飲酒や宿泊を伴った会合を行っていたことがわかりました。他の県議からは疑問視する声も上がっています。会合を行っていたのは自民党の桜本広樹議長、水岸富美男県議、卯月政人県議、杉原清仁県議、桐原正仁県議、臼井友基県議です。会合は3月1日の夜、山梨県笛吹市内の旅館で行われ、アルコールを伴う飲食があり複数の県議が宿泊をしたということです。6人全員が会合を行っ...

続きを読む

(論)会食不祥事(2021年2月1・2・3・4・5・7・18日)

与党議員の不祥事 政権の自浄能力問われる(2021年2月21日配信『熊本日日新聞』-「社説」) 与党国会議員の不祥事が止まらない。自民党の白須賀貴樹衆院議員=千葉13区=が、緊急事態宣言中の夜に対象地域の東京都内の高級ラウンジを訪れていた問題によって、離党に追い込まれた。 緊急事態宣言下の夜の飲食を巡っては、自民、公明両党の幹部らが先月、それぞれ東京・銀座のクラブで会食し離党や議員辞職に追い込まれ...

続きを読む

白須賀氏に「辞職勧告を」 千葉県議団、自民党本部に要請(2021年2月19日配信『千葉日報』)

白須賀貴樹氏 白須賀貴樹衆院議員(千葉13区)が緊急事態宣言中の夜に高級ラウンジを訪れ、責任を取って自民党を離党した問題を受け、同党県連は19日、役員会、議員総会を開き、県議団の総意として、党本部に対し「白須賀氏を除名処分とし、辞職勧告するように」と求めることを決めた。 会議後、報道陣の取材に渡辺博道県連会長は「本日中に党本部に県議団の総意を伝え、除名処分と辞職勧告を求める」などと述べた。白須賀氏...

続きを読む

白須賀議員は過去にも“不祥事のオンパレード” 被害にあった女性県議も「決して許されない行為」と怒り(2021年2月18日配信『AERA.com』)

白須賀貴樹衆院議員 自民党の白須賀貴樹衆院議員(45)が17日、離党を表明した。発端となったのは、同日に出た週刊文春の記事だ。2月10日の夕方、東京・六本木のホステス宅とみられるマンションから女性を連れ出し、赤坂の高級フレンチレストランに入店。その後、午後8時過ぎに麻布十番の高級会員制ラウンジを訪れ、午後10時まで滞在したという。 折しも緊急事態宣言下で与党議員4人の銀座クラブ通いが発覚し、綱紀粛正を図って...

続きを読む

札付きの白須賀氏が“夜のパパ活” 自民が辞職させないワケ(2021年2月18日配信『日刊ゲンダイ』)

ひとり解釈ケジメ、ひとり感極まり(白須賀貴樹衆院議員、17日)「店長さんが私の学校の卒業生で、お店が厳しいと、もう潰れてしまうという話を聞きまして、1時間だけでも行ってお金を落としてあげようと」 緊急事態宣言下、“夜のパパ活”が明るみに出た白須賀貴樹衆院議員(45=千葉13区)は17日、こう釈明。議員辞職せず、自民離党と次期総選挙不出馬でケジメをつけると勝手な言い草を並べ立てた。宣言再発令以降、与党議...

続きを読む

高級ラウンジ 白須賀氏は「千葉知事選にもマイナス」自民県連が批判(2021年2月18日配信『毎日新聞』)

自民党に離党届を提出後、記者団の質問に答える白須賀貴樹元文部科学政務官=東京都千代田区の同党本部で2021年2月17日午後1時40分、竹内幹撮影 緊急事態宣言中の10日夜に東京都内の高級ラウンジを訪れていたと報じられた自民党の白須賀貴樹衆院議員が17日、東京都内の党本部を訪ね、離党届を提出した。白須賀氏は報道陣の取材に訪問の事実を認め、「コロナで自粛する人の気持ちを踏みにじり心からおわび申し上げる」と謝罪し...

続きを読む

「銀座クラブ」わずか2週間、今度は「高級ラウンジ」 止まらぬ政府・与党の不始末、募る政治不信<白須賀氏・離党>(2021年2月18日配信『東京新聞』)

 自民党の白須賀貴樹衆院議員が緊急事態宣言中に東京都内の高級ラウンジを訪問したことが分かり、離党した。与党幹部らが深夜にクラブを訪れた責任を取って議員辞職や離党をしてから、わずか2週間。問題が相次ぐ事態は、コロナ禍で不自由な生活を強いられる国民の感情を逆なでし、政治不信を増大させかねない。(生島章弘、山口哲人)◆「少しでも売り上げの足しに…思ってしまい」 「店長から『もうつぶれてしまう』と泣きつかれ...

続きを読む

自民、たがの緩み露呈 「夜にラウンジ」で離党の白須賀氏に幹部怒り(2021年2月17日配信『毎日新聞』)

自民党に離党届を提出後、頭を下げる白須賀貴樹元文部科学政務官=東京都千代田区の同党本部で2021年2月17日午後1時38分、竹内幹撮影 緊急事態宣言下で国民に外出自粛を呼びかける中、また発覚した与党議員による夜の飲食。内閣支持率の低迷に悩む政府・与党は17日から始まった新型コロナウイルスワクチンの接種を政権浮揚の契機とする思惑があったが、その日に身内に水を差された形だ。自民党は飲食が発覚した白須賀貴樹元文部科...

続きを読む

「夜の銀座」に続き政権に打撃…白須賀氏離党、「辞職すべきだ」の声も(2021年2月17日配信『読売新聞』)

 緊急事態宣言下での自民党議員の不適切な行動が17日、新たに発覚した。同党は問題発覚後、すぐに離党させるなど火消しに躍起だが、菅政権への打撃は必至だ。 白須賀貴樹衆院議員(細田派)は同日午後、党本部に離党届を提出した。記者団の質問には、「政治家として本当に軽率だった」と語った。二階幹事長は「大変遺憾だ。より一層、規律の徹底を図りたい」とコメントを出した。 自民党では1日、衆院議員3人が深夜まで東京...

続きを読む

「議員のはしご酒」で夜の銀座が窮地 監視強化で閉店相次ぐ(2021年2月17日配信『NEWSポストセブン』)

記者会見の冒頭、与党議員の深夜飲食問題を陳謝する菅義偉首相。2月2日午後、首相官邸(時事通信フォト) 新型コロナウイルスの感染対策のため、自粛を推奨される業態や職種は、そのときどきによって移ろってきた。パチンコ、ライブハウス、劇場など、人々が気にする先は移動したものの、一貫して疑いの目を持たれてきたのは「接待を伴う飲食店」だろう。それでも、対策方法が浸透してきたことなどから悪い意味での注目の的からは...

続きを読む

自民党・白須賀衆院議員 緊急事態宣言下に麻布「高級ラウンジ通い」写真(2021年2月17日配信『週刊文春』)

 自民党の白須賀貴樹衆院議員(45)が緊急事態宣言下において、午後8時を過ぎてから港区の高級会員制ラウンジを訪れ、午後10時まで滞在していたことが「週刊文春」の取材で分かった。 白須賀氏は2012年に千葉13区で初当選。安倍晋三前首相や森喜朗元首相らを輩出した清和政策研究会(細田派)に所属し、2018年10月から2019年9月まで文科政務官を務めている。白須賀貴樹衆院議員 2月10日の夕方、衆院予算委員会を終えた白須賀氏...

続きを読む

「廊下は全長100メートル」…“右腕”を失った麻生太郎氏 蒸し返されたセレブ生活(2021年2月12日配信『文春オンライン』)

「軽率のそしりは免れない。心から申し訳ない」 2月4日、自派閥の例会で麻生太郎副総理兼財務相(80)は、こう頭を下げた。松本純衆院議員が緊急事態宣言下、深夜に銀座のクラブをはしごし、自民党離党に追い込まれたのを受けたボスの陳謝だ。麻生太郎副総理兼財務相 「右腕を失った麻生氏は、相当ガックリ来ているようだ」(政治部記者) 松本氏は自他ともに認める麻生氏の最側近だった。麻生氏に気に入られるため、若い頃いか...

続きを読む

永田町の裏を読む;銀座クラブ活動に見る 国民の方を向いていない自民党議員(2021年2月11日配信『日刊ゲンダイ』)

高野孟ジャーナリスト1944年生まれ。「インサイダー」編集長、「ザ・ジャーナル」主幹。02年より早稲田大学客員教授。主な著書に「ジャーナリスティックな地図」(池上彰らと共著)、「沖縄に海兵隊は要らない!」、「いま、なぜ東アジア共同体なのか」(孫崎享らと共著」など。メルマガ「高野孟のザ・ジャーナル」を配信中。「国民のために」(後方)、はないのか(左から、離党会見をする大塚高司、松本純、田野瀬太道3議...

続きを読む

銀座ハシゴ酒の松本純議員 平然とシラを切ったときの心理(2021年2月6日配信『NEWSポストセブン』)

離党届を提出し謝罪する大塚高司(奥)、松本純(中央)、田野瀬太道の3氏(写真/時事通信社) 臨床心理士・経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になったニュースや著名人をピックアップ。心理士の視点から、今起きている出来事の背景や人々の心理状態を分析する。今回は、東京・銀座のクラブなどで深夜まで飲食をしていたことが発覚し自民党を離党した松本純衆議院議員について。3人に離党勧告した二階幹事長。この御...

続きを読む

銀座クラブ飲食問題 嘘つきは自民党の“お家芸”ってことで(2021年2月5日配信『日刊ゲンダイ』)

室井佑月の「嗚呼、仰ってますが。」室井佑月作家1970年、青森県生まれ。銀座ホステス、モデル、レースクイーンなどを経て97年に作家デビュー。TBS系「ひるおび!」木曜レギュラーほか各局の情報番組に出演中。著書に「ママの神様」(講談社)、「ラブ ファイアー」(集英社文庫)など。菅義偉首相「国民に無理をお願いする中、政治家は襟を正さなきゃならない」(菅義偉・総理大臣) これは1日の菅首相の言葉。 新型...

続きを読む

「自制すべきだった」石垣市長、会食を謝罪 居酒屋や接待を伴う店も(2021年2月3日配信『沖縄タイムス』)

石垣市の中山義隆市長 沖縄県石垣市の中山義隆市長は2日、新型コロナウイルス感染拡大で市民に不要不急の外出自粛を求める中、宮古島市長選の応援で訪れた同市で選対関係者らと居酒屋やスナックで会食していたことについて、「今更ながらではあるが、自制すべきだった。石垣市民の皆さまに心よりおわび申し上げる」と謝罪した。市議会臨時会で補正予算案などの審議後、自ら申し出て経緯を説明した。 中山市長は先月の選挙期間中...

続きを読む

〝夜の銀座クラブトリオ〟大塚氏に「やっちゃったか!」の声 素顔は女好き大阪のおっちゃん(2021年2月2日配信『東スポWeb』)

高級クラブが並ぶ夜の銀座 緊急事態宣言下に東京・銀座のクラブなどで飲食してバッシングを浴び、自民党を離党した一人である大塚高司衆院議員(56)はどんな人物なのか。 大阪府出身。地元の追手門学院大を卒業後、議員秘書を経て2005年の衆議院議員総選挙で初当選した「小泉チルドレン」の一人として知られる。現在4期目。 18年の第4次安倍改造内閣では国土交通副大臣に就任。19年には党大阪府連会長に就任した。...

続きを読む

菅官邸の崩壊が秒読みに “嘘つき銀座3人衆”がアリの一穴に(2021年2月2日配信『日刊ゲンダイ』)

嘘つき銀座トリオ(左から大塚、松本、田野瀬3議員) 緊急事態宣言下、与党議員が深夜の銀座でクラブ活動を楽しんでいた問題が菅政権を直撃だ。1日はまれにみる処分ラッシュだったが、世論の怒りは収まりそうにない。その上、菅首相は党とのパイプ役も失い、官邸崩壊へまっしぐらだ。 公明党幹事長代理を先週辞任した遠山清彦衆院議員は、キャバクラ代を政治資金で処理していたデタラメで追い詰められて辞職。自民党国対委員長...

続きを読む

首相、与党幹部の銀座クラブ訪問を陳謝(2021年2月2日配信『毎日新聞』)

参院本会議で立憲民主党の木戸口英司氏の質問に答える菅義偉首相(左奥)=国会内で2021年2月2日午前10時47分、竹内幹撮影 参院は2日午前、新型コロナウイルス対策を強化する新型インフルエンザ等対策特別措置法と感染症法の改正案を審議する本会議を開いた。  菅義偉首相は、与党幹部だった衆院議員らによる東京・銀座のクラブでの深夜の飲食に関し「率先して範を示すべきところ、あってはならないことで極めて遺憾だ。心から...

続きを読む

「引責ドミノ」が政権直撃 自公4議員、見通し甘く(2021年2月2日配信『時事通信』)

 自民、公明両党の衆院議員計4人は1日、緊急事態宣言中の深夜に東京・銀座のクラブを訪れた問題で、離党や議員辞職に追い込まれた。政府・与党が当初、事態を甘く見た結果、「引責ドミノ」を招いた格好。新型コロナウイルス対策で世論の批判を浴び、内閣支持率の下落に直面する菅義偉首相は、一段と厳しい政権運営を強いられそうだ。 「国民の批判を謙虚に受け止めたい。信頼回復に党を挙げて努力したい」。自民党の二階俊博幹...

続きを読む

「情けない」 深夜に銀座クラブ訪問 与党3議員の選挙区で広がる政治不信(2021年2月1日配信『毎日新聞』)

離党届提出後、記者団の質問に答える自民党の松本純衆院議員(中央)ら=東京都千代田区の同党本部で2021年2月1日午後3時5分、竹内幹撮影 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言下の深夜に、与党の国会議員が東京・銀座のクラブを訪れていた問題は、公明党議員の議員辞職と自民党議員3人の離党に発展した。それぞれの選挙区からは、落胆や政治不信の声が上がった。記者会見で議員辞職を表明し、頭を下げる公明党の遠山...

続きを読む

菅首相「国民におわび」 与党議員のクラブ訪問(2021年2月1日配信『時事通信』)

与党議員による深夜の東京・銀座のクラブ訪問について陳謝する菅義偉首相=1日夜、首相官邸 菅義偉首相は1日夜、与党議員が新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言下の深夜に東京・銀座のクラブを訪れていた問題について「国民に無理をお願いしている中で、政治家は自ら襟を正さなければいけない。こうしたことは誠に遺憾だ」と述べた上で「私から改めて国民におわびしたい」と陳謝した。 田野瀬太道、大塚高司両衆院議員のク...

続きを読む

自民党はやっぱり“上級国民”! コロナ禍のクラブ豪遊発覚も議員辞職なし 党全員のPCR検査は国民の血税=政党交付金から支出か(2021年2月1日配信『リテラ』)

自由民主党HPより 自民党の「上級国民」ぶりがまたもあきらかになった。先週、松本純・自民党国対委員長代理の“深夜の銀座クラブ通い”が報じられた際、松本議員は「陳情を承るという立場で1人で行っている」などと釈明していたが、きょうになって、銀座のクラブには同じく自民党の田野瀬太道・文部科学副大臣と大塚高司・国会対策副委員長が同席していたことが判明したのだ。 緊急事態宣言下であるにもかかわらず、文科副大臣や...

続きを読む

嘘がバレて離党した自民党の松本純衆院議員に“献金”疑惑も 摘発企業から献金84万円(2021年2月1日配信『AERA.com』)

自民党に離党届を提出した後、取材に応じる(左から)大塚高司、松本純、田野瀬太道の3氏(C)朝日新聞社「緊急事態宣言中に銀座でこっそり一杯、飲んで、こんな騒動になるとはね。”マツジュン”の嘘のおかげでまた、支持率が下がる」 こうこぼすのは、自民党幹部の一人。 緊急事態宣言の中、深夜まで銀座で飲食をしていたことが発覚した自民党の「マツジュン」こと松本純衆院議員(国対委員長代理はすでに辞任)は、2月1日に自民...

続きを読む

平気でウソをつく松本純議員 クラブホステス同伴? まだある同席2議員の“問題写真”(2021年2月1日配信『デイリー新潮』)

銀座のクラブ街を歩く松本元大臣(撮影・大橋和典) 2月1日、自民党の松本純・元国家公安委員長(70)、田野瀬太道・前文科副大臣(46)、大塚高司・前国対副委員長(56)が離党届を提出した。 ***銀座での田野瀬太道・前文部科学副大臣(撮影・大橋和典) 冒頭の写真は、午後11時を過ぎているにもかかわらず、松本元大臣が銀座のクラブ街を歩いている姿を撮影したものだ。 この記事では、田野瀬、大塚両議員が、イタリアンレ...

続きを読む

「かばっていたの知っていた」「どうしたらいいかと思う日々」自民・松本氏と銀座クラブで訪問の田野瀬、大塚氏(2021年2月1日配信『東京新聞』)

 自民党の松本純、大塚高司、田野瀬太道の衆院議員3氏は1日、離党勧告を受けた後、そろって記者団の取材に答えた。主なやりとりは次の通り。 松本氏 1人で飲食店を訪問したと説明したが、実は後輩議員2人とともに訪問した。前途有望な彼らには、これからのこともある。かばいたいという思いから1人と説明した。かばったことによって、両議員は本当のことを言い出せない状況にあったのではないか。離党勧告に応じて離党届を...

続きを読む

自民・松本氏 虚偽でも離党止まり…遠山氏との差に批判殺到(2021年2月1日配信『女性自身』)

緊急事態宣言下のなか深夜に銀座のクラブを訪れていたとして、2月1日に正式に辞職した公明党の遠山清彦議員(51)。遠山氏はクラブ通いだけでなく、19年の政治資金支出報告書でキャバクラなどに飲食代として約11万円を計上していたことも明るみになった。「具体的には、福岡市にあるキャバクラと宮崎県延岡市にあるスナックへの支出5件を計上。公設秘書が福岡市のキャバクラに行った際の飲食代が4件、もう1件は遠山氏が延岡市のス...

続きを読む

吉村知事が苦言「示しがつかない。不安すら覚える」(2021年2月1日配信『日刊スポーツ』)

大阪府の吉村洋文知事(2021年1月27日撮影)大阪府の吉村洋文知事(45)は1日、大阪府庁で取材に応じ、緊急事態宣言中に自民党の松本純前国対委員長代理が東京・銀座のクラブを訪れた問題で、同党の大塚高司衆院議院運営委員会理事と田野瀬太道文部科学副大臣が同席していたことに言及した。「国民のみなさんに厳しいお願いをしている中で、示しがつかない。国民の代表として国会に行っている。国民のみなさんは『もう守らなくて、...

続きを読む

自民 松本純氏・田野瀬氏・大塚氏が離党(2021年2月1日配信『日本テレビ系(NNN)』)

 緊急事態宣言下の東京で深夜まで銀座のクラブを訪れていた自民党の松本純衆議院議員と田野瀬文科副大臣、大塚国対副委員長が自民党を離党しました。 自民党幹部によりますと3人は二階幹事長に離党届を提出し、既に受理されたということです。銀座クラブ3議員が会見 女性2人は誰?「元気出していこうと食事」(2021年2月1日配信デイリースポーツ『』) 緊急事態宣言下、東京・銀座のクラブを訪問した自民党の松本純議...

続きを読む

プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ