FC2ブログ

記事一覧

高齢女性が餓死、息子とも無戸籍…生活保護受けず水と塩で飢えしのぐ(2021年1月7日配信『読売新聞』)

 大阪府高石市の民家で昨秋、住人の高齢女性が餓死した。息子と同居していたが2人とも戸籍がなかった。無戸籍でも生活保護は受給できるが、2人は申請できないと誤認していたとみられ、息子は周囲に「無戸籍だったから助けを呼べなかった」と漏らしたという。地域も行政も困窮に気づかないまま起きた悲劇だった。(浦野親典)無戸籍の親子が暮らし、高齢の女性が餓死状態で見つかった民家(大阪府高石市で) 女性の遺体が発見さ...

続きを読む

眠った衣類...役立てます 困窮者に提供「クロージングバンク」(2021年1月2日配信『福島民友新聞』)

「クロージングバンク」の本格化に向け「状況改善につながるようにしていきたい」と話す吉田さん あなたの家で眠っている使えなくなった新品の肌着などの衣類を役立てさせてください―。古着や食品の回収活動を展開するNPO法人ザ・ピープル(いわき市)は今月末、保健福祉センターなど地域の相談窓口を通して生活困窮者らに衣類を提供する「クロージングバンク」活動を本格化させる。理事長の吉田恵美子さん(63)は「困って...

続きを読む

「彼女は私だ」菅政権の自助に抗議 路上生活女性の傷害致死、渋谷で追悼集会(2020年12月6日配信『毎日新聞』)

渋谷区で11月にホームレスの女性が襲われて死亡したことに抗議してデモ行進する人たち=東京都渋谷区で2020年12月6日午後6時39分、丸山博撮影 東京都渋谷区のバス停で頭を殴られ死亡した路上生活者の大林三佐子さん(64)を追悼し、「自助」や「共助」を強調する菅義偉首相の方針が貧困に直面する人々に対する暴力や排除につながりかねないと抗議する集会が6日、路上生活者のグループや女性の権利擁護団体などの呼びかけで代々木...

続きを読む

<子どものあした>ひとり親世帯調査 非正規8割 借金経験5割 貯金ゼロ23%(2019年11月6日配信『東京新聞』)

「しんぐるまざあず・ふぉーらむ」の赤石千衣子さん(右)らが意見交換した院内集会=5日、東京・永田町で NPO法人「しんぐるまざあず・ふぉーらむ」(東京)が低所得のひとり親家庭に支給される児童扶養手当の全額支給の対象者(子ども1人の場合、就労所得160万円未満)にアンケートした結果、働いている人の8割近くが非正規労働に就いていた。5割以上が生活費のために借金しており、低賃金で教育費などの確保に苦労し...

続きを読む

東京貧困女子…次はオジサンが問題直面の可能性も(2019年8月4日配信『日刊スポーツ』」)

街に出て取材を重ねる中村淳彦氏(撮影・松浦隆司) 4月に発売されたノンフィクション「東京貧困女子。彼女たちはなぜ躓(つまず)いたのか」(東洋経済新報社)は、著者の中村淳彦氏(47)の予想を上回る反響を呼んでいます。中村氏の3年に及ぶ女性の貧困ルポは現在、4刷で、コンスタントに売れています。なぜなのでしょうか? 先日、中村氏に話を聞く機会がありました。 大学時代から20年以上、AV女優や風俗の取材をしてきた...

続きを読む

貧困率と非正規率が全国1位、なぜ沖縄に「暴力と貧困」がはびこるのか 週刊女性2019年8月13日号

持病のある双子の育児費用に自身の体調と、平野さんの不安は尽きない 平日の昼下がり。上空をアメリカ軍の戦闘機が爆音を響かせながら嘉手納基地に着陸する。そんな場所で待ち合わせた。平野由佳さん(40=仮名)は夫と小学校高学年の長女、小学校低学年で、双子である長男と次男の5人で暮らす、多子世帯だ。出産までに200万円かかった 平野さんは双極性障害、いわゆる躁うつ病で、実父からの虐待に関連するPTSD、解離性障害も患...

続きを読む

プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ