FC2ブログ

記事一覧

29日の参院予算委論戦のポイント

参院予算委論戦のポイントは次の通り。

【緊急事態宣言】

蓮舫氏(立憲民主) 新型コロナウイルス感染拡大を受けた宣言期間は終わらせられるか。

安倍晋三首相 (期限の)5月6日に、緊急事態が終わったと言えるかどうかは、依然厳しい状況が続いている。ただ、今ここで私が判断することはできない。専門家に分析してもらいたい。

西村康稔経済再生担当相 専門家の皆さんはぎりぎりまでデータを見たいと言うが、直前に方針を決めても混乱が生じる。今月30日の後、政府の専門家会議を開いて大まかな考え方は早めに示してほしいとお願いしている。

蓮舫氏 (緊急宣言の延期の要否を)5月6日より前に判断するのか。

首相 直前であれば、大変な混乱があるかもしれない。地方自治体からも要望がある。行政の立場としては、そういうことも勘案し判断したい。いつ国民に伝えられるかを協議している。

蓮舫氏 専門家会議の緊急宣言の解除や延長に関する判断基準は。

脇田隆字専門家会議座長 あと1週間程度は感染状況を見て、その後にどのような状況になっているかを判断する。専門家会議の中で相談しながら検討し、考えを示したい。

【セクハラ問題】


蓮舫氏 自民党の国会議員(の馳浩元文部科学相)が、性暴力被害に遭った女性を支援する団体を視察した際に、セクハラ行為をした。

首相 大変な迷惑をおかけした。気持ちを傷つけ、申し訳ない。厳重注意したい。行き場を失った子どもたちを社会として、国として守っていかなければならない。

【東京五輪延期】

白真勲氏(立民) 東京五輪開催の1年延期を提案したが、新型コロナウイルスの感染が終息しているという前提か。

安倍晋三首相 アスリートも観客も安心して参加できる完全な形で開催する。終息していない中では、完全な形で実施できない。

白氏 国民が一番心配しているのは、1年延期で大丈夫かということだ。

首相 人類がコロナウイルス感染症に打ち勝った証しの大会にしなければならない。そういう状況でなければ、なかなかこの大会は難しい。その意味でも薬やワクチンは大変重要な意味を持ってくる。

【授業料】

宮沢由佳氏(立民) 新型コロナウイルス感染拡大でアルバイトができず授業料を払えない学生も多い。国が授業料を補填すべきだ。

萩生田光一文科相 授業料納付の猶予を大学や専門学校に累次にわたり要請してきた。国公立は100%、私立は96%が制度を作って対応している。お金を手元に残すことが可能になる。危機感を持っている人は、学校に問い合わせてほしい。国による補填は現段階で考えていない。

【緊急事態宣言】

森裕子氏(立民) 宣言の解除または延長の基準と、判断時期を示してほしい。

安倍晋三首相 専門家が感染拡大状況や感染経路を追えない人数などを分析し、提言される。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ