FC2ブログ

記事一覧

子ども食堂、4カ月ぶり笑顔 豊田、感染予防を徹底し再開(2020年6月14日配信『中日新聞』)

キャプチャ
子ども食堂で昼食を楽しむ児童たち=豊田市田中町4で

 地域の子どもたちに食事と居場所を提供する子ども食堂「☆きらりん☆」が13日、豊田市田中町四の深田山第二公会堂で4カ月ぶりに開かれた。新型コロナウイルスの影響で中止が続いたが、市と市社会福祉協議会が作った指針を参考に、市内18カ所の食堂の中で最も早く再開した。

 感染予防を徹底。参加人数は従来の約半分の12人に抑え、手指消毒、検温、マスク着用、机の消毒を励行した。児童はこれまでのように調理に参加はせず、配膳台前に約1・5メートル間隔で並んで、スタッフが作った料理を一緒に盛り付けた。

 食事の際は長机に並んで座り、カレーライス、オニオンリングフライなどをおいしそうに食べた。同市美山小学校3年の女児(8つ)は「友達とわいわい話せないのが寂しかったけど、ここで久しぶりにご飯を食べられてよかった」と喜んだ。

 ☆きらりん☆は、地元住民らが二年前から月に一度、公会堂で開き、主に同小の児童が参加してきた。佐々木笑子代表は「定員の都合から申し込みをお断りした子もいて心苦しかったが、元気な笑顔を見られてうれしい」と話した。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ