FC2ブログ

記事一覧

小沢一郎氏、二階氏発言に「国の恥を世界に晒して」(2020年6月24日配信『日刊スポーツ』)

 国民民主党の小沢一郎衆院議員が、ダーウィンの「進化論」の誤用が指摘されている自民党広報の4コマ漫画に関して二階俊博幹事長が発言した内容に、「国の恥を世界に日々晒している」と批判した。

 小沢氏は24日、ツイッターを更新。二階氏が同漫画について「意見が出るのが民主主義の世の中だ。おおらかに受けとめたら良い」と述べ、「ダーウィンも喜んでいる」とも語ったことに、「もはや知性の問題。『ダーウィンも喜んでいる』訳がない。ダーウィンは呆れ果てているだろう。国の恥を世界に日々晒している。明らかに国益を害する」とした。

 小沢氏は21日にも、ダーウィンの進化論を引用して憲法改正が必要だと説いた同漫画について「ダーウィンの進化論と日本国憲法に一体何の関係があるのだろう。無知蒙昧もここまで来ると笑ってしまうレベルで意味不明」と、ツイートで指摘。「総理が進める反知性主義のおかげで、今の自民党は心配になるほどおかしくなっている。正気の沙汰とは思われない」としていた。



小沢一郎氏 自民党議員に「目を覚ませ」…安倍首相に「愚かで幼稚な人物」(2020年6月22日配信『デイリースポーツ』)

 国民民主党の小沢一郎衆議院議員が21日、ツイッターに投稿。安倍晋三首相について「愚かで幼稚な人物」と評し、自民党議員に「いい加減目を覚ました方が良い」と呼びかけた。

 小沢氏は「権力を縛るという憲法の本質を全く理解せず、憲法尊重擁護義務どころか、単に憲法を自分がやりたい放題できるよう勝手に作り変えたいという、愚かで幼稚な人物の最悪のわがままに付き合っている暇はない。自民党議員もいい加減目を覚ました方が良い。このままでは国が滅びる」と案じた。

 22日の投稿では「政府行事の桜を見る会に、無理やり千人近くの後援会員を紛れ込ませ、税金で焼き鳥や酒を振る舞う。しかも正式な招待者が来る前に会場入りさせてしまう」と安倍首相主催の「桜を見る会」について投稿。「総理は、現行憲法をみっともなくて、いじましいと言うが、本当にみっともなくて、いじましいのは一体何なのか誰なのか。冷静に考えられた方がよい」と記した。



蓮舫氏、二階氏の「ダーウィン」発言に「おいおい」(2020年6月24日配信『日刊スポーツ』)

 立憲民主党の蓮舫参院幹事長(52)は、憲法改正の必要性を訴えるために自民党が公開した4コマ漫画に関して、二階俊博幹事長が発言した内容に「おいおい」と、ツッコミを入れた。

 自民党広報のツイッターが19日にアップした漫画は、ダーウィンの進化論を引用して憲法改正が必要だと説いたが、誤用だとの指摘が相次いだ。

 これについて二階氏は「意見が出るのが民主主義の世の中だ。おおらかに受けとめたら良い」と述べ、「ダーウィンも喜んでいる」とも発言。蓮舫氏は、24日にツイッターで「おいおい、と言いたくなります。ダーウィンは喜んでません…」とした。

 また、日本共産党の小池晃書記局長が「ダーウィンは怒ってると思う」とツイートしたのを受け、「激しく同意」とした。

キャプチャ1

キャプチャ





スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ