FC2ブログ

記事一覧

医療従事者らに福島県「最大20万円」 コロナ対応へ慰労金支給(2020年7月23日配信『福島民友新聞』)

 県は22日、県内の医療機関や介護施設などに新型コロナウイルス感染防止対策費用に対する支援金を給付し、それらの施設職員へ1人当たり最大20万円の慰労金を支給すると発表した。28日に申請受け付けを始め、8月31日から順次支給を始める。

 支援金は、医療機関などのほか薬局、障害者施設などが対象。マスクや消毒液などの物品や研修費用などに幅広く充てることができる。上限は施設ごとに異なり、最大は病院の200万円。病院はほかに、1病床当たり5万円が補助される。

 慰労金は新型コロナ感染者を受け入れた医療機関の職員が1人当たり20万円、今後受け入れ予定が同10万円、それ以外は同5万円。

 介護・障害者施設では、感染者が発生し、濃厚接触者に対応した施設の職員が1人当たり20万円、それ以外の施設で利用者と接触する職員は同5万円。申請は施設単位で行う。

 支援金、慰労金ともに申請期間は11月30日までの見込み。8月以降は毎月15~31日に申請を受け付け、翌月末に支払いを受ける。

 詳細は県のホームページ)に掲載している。

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)の申請受付について➡ここをクリック




396479_ページ_1
396479_ページ_2
396479_ページ_3
396479_ページ_4

新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業 【慰労金パンフレット】 [PDFファイル/1.24MB]➡ここをクリック



医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業  【支援金パンフレット】 [PDFファイル/1.05MB]➡ここをクリック





スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ