FC2ブログ

記事一覧

「手話言語法」制定を コロナで課題浮き彫り 香川・聴覚障害者協会理事長に聞く(2020年7月23日配信『毎日新聞』)

キャプチャ
聴覚障害者を取り巻く状況などについて説明する近藤龍治さん=香川県観音寺市で2020年6月11日午後3時36分

 手話を言語の一つとして位置付け、普及啓発に努めることを定めた「手話言語条例」が全国に広まっている。一方、現実的には手話で会話できる人はまだ圧倒的に少なく、新型コロナウイルス禍で改めて聴覚障害者への情報保障が課題として浮き彫りになった。香川県聴覚障害者協会の近藤龍治理事長(55)に手話通訳を介して現状の問題点や望ましい配慮のあり方を聞いた。【金志尚】

 ◇マスクで「口話」困難に


 ——新型コロナの感染拡大による影響を教えてください。

 聴覚障害者は「口話」といって、相手の口の形を見て話の内容を理解することがあります。コロナ以前は「多分こう言っているんだろうな」というのがありましたが、今はみんなマスクを着けているから分からない。特に困るのが病院です。聞こえる人は自分の名前を呼ばれるまでリラックスできますが、聞こえない人はずっと中の様子を見て気にしていないといけない。マスクを着けたら目の辺りの情報しかないわけですから、一生懸命、受付の辺りを見て状況を把握しないといけない。それで気疲れする人もいます。

 ——他にはどんなことがありますか。

 聴覚障害者にとっては「触る」ことが大切です。例えば、以前はお店に行って欲しい物があれば触って「これが欲しい」と伝えていましたが、今は感染予防のためできるだけ触らないようにしています。店側も客との間でソーシャルディスタンス(社会的距離)を取るので、ますます意思を伝えるのが難しくなっています。

 ——ウェブ会議システム「Zoom」(ズーム)の活用が広がっていますが、参加のハードルが高いと聞きます。

 工夫次第で何とかなるかもしれないとは思います。例えば手話通訳者も会議に参加し、(他の人の発言を)手話に翻訳する。それを見て理解する方法があると思います。ただ、私自身は3月ごろ、あるイベントの会議がズームで行われることになった時、参加を断りました。周りの人たちが会議を進めづらくなるのではないかというのが心配でした。相手に迷惑がかかるといけないので、(他にも)我慢してやめようかなと思うことが私の場合は多いです。

 ——聴覚障害者に我慢を強いるこうした現状を改善するには何が必要でしょうか。


 一番大切なのは手話が言語であると、みんなに認めてもらうことです。日本語と手話が同列に並ぶ、同じ言語であることを前提にして、自分にとって一番最適なコミュニケーション方法を選べることが必要です。今は書くのも話をするのも全て日本語で、結局、日本語がとても“強い”。話せない場合は「書けばいい」と思われている。でも、話をすることも書くこともできない人もいるのです。手話という方法を選べる状況を作らないといけないと思っています。手話言語条例を制定する自治体は増えてきましたが、私たちは国として手話を言語として位置付ける「手話言語法」の制定を強く要望しています。

 ◇手話通訳者の養成必要


 ——新型コロナをきっかけに香川県も含めて自治体の記者会見で手話通訳の導入が広がりました。

 あらゆる公的な場で手話通訳が入るよう要望していたので、通訳が入ること自体はとても良いことです。でも課題もあります。一つは通訳者が足りないことです。もう一つは専門性。手話通訳は予備知識を持って臨まないといけないですし、瞬時に手話に変えないといけない。他の言語の通訳も同じですが、うまくスムーズに翻訳できる人と、「あれ?」という翻訳もある。やっぱり手話通訳者をきちんと養成することが必要です。今は手話通訳がボランティアという考えも多いので、仕事として身分を保障する必要もあります。

 ——最後に社会へのメッセージをお願いします。

 今の社会で「聞こえない」ということがどれくらい理解されているのか、ということです。生活にどんな問題があるのかを理解する人はまだとても少ないと思います。聞こえる人も聞こえない人も同様に情報を獲得できる環境整備が大切です。

 ◇手話言語条例

 手話を言語の一つと明確に位置付け、理解促進や普及、ろう者の働きやすい環境作りなどの推進を定めている。全日本ろうあ連盟によると、7月17日現在、全国353自治体(29道府県、258市、13区、52町、1村)で導入されている。香川県内では高松、さぬき、観音寺、三豊の4市が制定している。

全国の手話言語条例➡ここをクリック

手話言語条例を制定した自治体一覧➡ここをクリック






スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ