FC2ブログ

記事一覧

あす立秋(2020年8月6日配信『愛媛新聞』-「地軸」)

 あすは二十四節気の立秋。暦 の上では秋に入る。手元の歳時 記には「実際にはまだ暑さが厳 しい。しかし朝夕などは、秋の気配がどことなく感じられる」

▲最近は地球温暖化の影響もあってか、輪をかけて秋の気配を感じることが難しくなっているように思う。「そよりともせいで秋たつ事かいの」。江戸中期の上島鬼貫の句だが、そう口に出したくなる日が続く

▲まだまだキンキンに冷えた飲み物がおいしい。子どものころ夏の夕方、ビール瓶のケースを酒屋さんが家に配達してくれていたことを思い出す。帰りは空き瓶のケースを持ち帰っていた。今、家で飲むビールやジュースなどの飲み物はほとんど缶かペットボトルになっている

▲7月にレジ袋が有料化され、リサイクルへの意識が高まっている。コンビニ大手3社のレジ袋辞退率は、従来の約25%から75%以上に上昇したという。レジ袋以外のプラスチックごみの削減にもつなげたい

▲政府は2022年度以降、おもちゃや文具など家庭のプラごみを一括回収する新区分を設ける方針を示した。ただ混入物の選別など課題も多いという。負担軽減策などリサイクル推進への後押しが必要だ

▲本紙連載の「ふるさとの風景」で大洲市出身の村上保さんは、瓶に入った清涼飲料水について今の容器より「美味(おい)しかった気がする」としている。ガラスに触れるヒンヤリ感も手伝って、郷愁だけではない味わいがあったのだろう。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ