FC2ブログ

記事一覧

国会議員の特権(2020年8月8日配信『北海道新聞』-「卓上四季」)

「私たちには分からないことも多いじゃないですか。プロの人が政治をしたほうが、もっと行く先を見据えた政治ができそうです」。アイドルグループAKB48の元メンバー内山奈月さんは対談書「憲法主義」で、直接民主制より間接民主制の方がいいと語る

▼憲法学の権威、芦部信喜さんの著書によると、国会議員は「全国民の代表者としてきわめて重要な権能を行使する」から、国会会期中の不逮捕などの特権が認められている。国民の期待を受け、憲法に守られながら、国会議員が自在に活動できる素地がこの国にはある

▼例年なら今時期、センセイたちは選挙区に帰って田んぼの草取りに励む。票田の手入れという意味だ。だが今年はコロナの夏。専門家が「お盆の帰省は控えて」と訴え、国民の多くも「今年は我慢」と応じる中、国会議員から「われわれも地元回りは控えよう」という機運が起こらないのは不思議だ

▼国民の代表なら、自らの選挙対策に汗を流すより、国会を開いてコロナ対策を論じ合うのが常道であろう

▼自民党の幹部連は秋以降の政局をにらんで夜会合を重ねる。会場となる料亭は、党有志の「料亭議連」によれば「おもてなし文化」の場なのだとか。はたしてこれは「接待を伴う飲食店」にあたらないのか。感染対策は万全か。そもそも密室政治は「三つの密」に含まれないのか

▼暑さのためか、妄想が止まらない。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ