FC2ブログ

記事一覧

特攻命じられ「死刑宣告、足が震えた」 93歳元隊員「戦争ほどむごいことはない」(2020年8月15日配信『毎日新聞』)

キャプチャ
練習機「赤とんぼ」を持つ鳥谷さん=佐賀市で2020年8月13日午後2時34分、竹林静撮影

 太平洋戦争末期の1945年5月に旧満州(現中国東北部)の飛行場で撮られた特攻隊員の写真がある。戦闘服に身を包み、両腕を組んで遠くを見つめるのは鳥谷(とりや)邦武さん(93)=佐賀市=だ。旧陸軍の特攻隊「第427振武(しんぶ)隊」の一員で、出撃命令を待つ間に終戦を迎えた。あれから75年が過ぎ、飛行場で寝食を共にした隊員15人のうち存命なのは鳥谷さんだけとなった。「戦う相手にも親や兄弟、家族がいた。戦争ほどむごいことはない」と訴える。

 43年4月5日、当時16歳の鳥谷さんは大刀洗(たちあらい)陸軍飛行学校(福岡県)の入校式に臨んだ。窓の外は、目が開けられないほどの桜吹雪が舞っていた。「この中でお国の役に立つのは1、2割だ」。全国から集ま…




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ