FC2ブログ

記事一覧

増える「積極的保釈」、過去にゴーン被告逃亡も 秋元議員は条件違反の疑い(2020年8月23日配信『毎日新聞』)

キャプチャ
家宅捜索を終えて秋元司衆院議員の事務所から資料を運び出す東京地検の係官=東京都江東区で2020年8月20日午後10時6分、西夏生撮影

 カジノを含む統合型リゾート(IR)汚職を巡る証人買収事件は、組織犯罪処罰法違反(証人等買収)の疑いで逮捕された衆院議員、秋元司容疑者(48)の保釈中に起きた。贈賄側被告への虚偽証言の働き掛けは、事件関係者との接触を禁じた保釈条件に違反する疑いがある。裁判所は近年、保釈を積極的に認める傾向にあるが、拘束を解かれた被告が社会を揺るがす事件を起こす例も増えている。

 総額約760万円相当の賄賂を受け取ったとして収賄罪で起訴された秋元議員は、逮捕時から一貫して無罪を主張している。2度目の起訴から1週間後の2月10日、東京地裁は、事件関係者に接触しないことなどを条件に、保釈を認めた。

 密室で行われる贈収賄事件は関係者の証言が判決の行方を左右するため、否認する被告の早期保釈は異例とされた。保釈が取り消されれば、秋元議員側が納付した保証金3000万円は没収される…




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ