FC2ブログ

記事一覧

熊本ろう者福祉協会と防災士会が災害時の協定(2020年8月29日配信『TKUテレビ熊本』)

キャプチャ

キャプチャ1

キャプチャ2

キャプチャ3

 災害発生時に聴覚に障害がある人たちを救うため、熊本ろう者福祉協会とNPO法人日本防災士会熊本県支部は29日、災害時の支援連携協定を結びました。

 調印式では熊本ろう者福祉協会の福島哲美理事長と防災士会熊本県支部の宮下正一支部長が協定書にサインしました。

 今回の協定により今後県内で災害が発生した際には被災地に手話通訳者の派遣をするなど両団体が協力して支援活動を展開するということです。



キャプチャ

1947(昭和22)年に創立して2017(平成29)年に創立70周年を迎えました。

一般財団法人熊本県ろう者福祉協会は、水前寺聴障センターと情報提供センターを拠点に熊本県、熊本市などの県内自治体より、手話通訳者や手話奉仕員の派遣および養成、聴覚障害者情報提供施設の運営、要約筆記者の派遣および養成、盲ろう者支援の盲ろう者向け通訳・介助員の派遣および養成などの事業をはじめ、聴覚障害者の福祉の増進及び向上に努めています。

公式サイト➡ここをクリック



キャプチャ

公式サイト➡ここをクリック




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ