FC2ブログ

記事一覧

バリアフリー上映 『糸』

バリアフリー上映 『糸』

・本作品は『HELLO! MOVIE』方式に対応した視覚障害者用音声ガイド、聴覚障害者用日本語字幕が付いている。
・視覚障害者用音声ガイドはスマートフォン等の携帯端末、聴覚障害者用日本語字幕は字幕表示用のメガネ機器が必要。
・スクリーンに字幕を表示する日本語字幕付き上映は、一部劇場にて期間限定で上映。

全国字幕上映スケジュール➡ここをクリック

キャプチャ

解説
 1998年にリリースされた中島みゆきのヒット曲「糸」をモチーフに、菅田将暉、小松菜奈演じる平成元年に生まれた男女の18年間を生活者からの視点から見た平成史とともに描いていく、瀬々敬久監督作品。平成元年生まれの高橋漣と園田葵。北海道で育ち、13歳の時に出会った2人は初めての恋をするが、葵は母親に連れられて北海道を去ってしまう。8年後、21歳になった漣は、友人の結婚式のため訪れた東京で葵との再会を果たす。しかし、漣は北海道でチーズ職人、葵は東京、沖縄へと自分の世界を広げ、2人は別の人生を歩み始めていた。さらに10年の時が流れた平成最後の年、2人は運命の糸によってふたたびめぐり会うこととなる。漣役の菅田、葵役の小松のほか、斎藤工、榮倉奈々、山本美月、倍賞美津子、成田凌、二階堂ふみ、高杉真宙らが顔をそろえる( 映画.com)。

2020年製作/130分/G/日本
配給:東宝







映画「糸」観客動員100万人を突破(2020年9月9日配信『毎日新聞』)

hop_ページ_1
平成元年生まれの男女のすれ違いを描いた物語「糸」(C)2020映画「糸」製作委員会

 菅田将暉、小松菜奈主演の映画「糸」が8日、観客動員100万人を突破した。8月21日の全国公開以来、「この夏一番泣けるラブストーリー」として10代、20代からシニア層まで幅広い年代から圧倒的な支持を集めている。

 週末動員ランキング(8月22、23日)で第1位の大ヒットスタート。観客の満足度も97.3%(東宝調べ)と抜群に高く、SNS上でも「曲に泣き、演技に泣いた」「私の人生に関わった人たちの顔が走馬灯のように巡った」「ずっと泣いて、泣きすぎて~」「最後のエンドロールも泣ける」など多くの涙とともに絶賛の声が多数寄せられている。

 「糸」は、今も多くのアーティストに歌い継がれている中島みゆきの同名楽曲をモチーフにめぐり合いの奇跡を描いた壮大な物語。菅田、小松のほかに、榮倉奈々、斎藤工、山本美月、高杉真宙、成田凌、二階堂ふみなどが出演し、「8年越しの花嫁」「64(ロクヨン)」の瀬々敬久が監督した。





スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ