FC2ブログ

記事一覧

北海道白老町  2023年度まで手話条例制定へ(2020年9月10日配信『苫小牧新報』)

キャプチャ

 白老町は、障害者支援策の一環として「手話言語条例」を制定する。聴覚障害者があらゆる場面で手話が使える環境を整え、誰もが安心して暮らせる共生社会の実現を図る。

 手話言語条例は、道内では、北海道、石狩市、新得町、鹿追町、名寄市、登別市、室蘭市、帯広市、旭川市、洞爺湖町、伊達市、苫小牧市、釧路市、赤平市、札幌市、千歳市、小樽市、三笠市、岩見沢市、釧路町、江別市、豊浦町、北斗市、網走市、恵庭市、根室市、北見市、美唄市の28自治体で、また全国では357の自治体で制定施行されている。



全国の手話言語条例➡ここをクリック




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ