FC2ブログ

記事一覧

松山盲学校の生徒と造形作品制作 愛媛県美術館(2020年9月15日配信『愛媛新聞』)

キャプチャ
ビデオ会議アプリを使い、県立松山盲学校の中学生(右)に彫刻の指導をする中ハシ克シゲさん(画面)=15日午後、松山市久万ノ台

 愛媛県美術館(松山市)は本年度から、視覚障害者らと一緒に作品を楽しむ新たな鑑賞法を模索している。7月下旬からはプロジェクトの一環で、県立松山盲学校の小中学生7人が授業で粘土を使った造形作品を制作中。来年2~3月に開催予定の展覧会で、鑑賞法や作品の成果を披露する。



スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ