FC2ブログ

記事一覧

テレ東子会社で労災認定 適応障害、48日間連続勤務(2020年9月19日配信『日本経済新聞』)

キャプチャ6
公式サイト➡ここをクリック

 テレビ東京ホールディングス子会社の番組制作会社「テレビ東京制作」(東京・港)の女性社員(51)が適応障害を発症したのは48日間の連続勤務など強い心理的負荷が原因として、三田労働基準監督署が労災認定していたことが17日、分かった。

 代理人弁護士によると、女性は番組制作業務に従事し、2017年10月に総務部へ異動した後も同業務を続けた。18年2~3月には48日間にわたって連続勤務。不眠や目まいなどの症状が出て適応障害と診断された。女性は三田署へ労災申請し、今年6月3日に認定された。

 女性は同社を相手取り未払いの残業代支払いなどを求める民事訴訟も東京地裁に起こしており、今後会社側のハラスメント行為に対する慰謝料の請求もしていく方針だという。

 女性は笹山弁護士を通じ「業務や環境に適応できない病気を(会社に)詐病のように言われ苦しかった」とのコメントを出した。
 
 テレビ東京制作は「女性側の主張には疑問点や見解の相違があるが、係争中の案件であるため、現時点ではこれ以上のお答えは差し控えさせていただきます。適切に対応してまいります」とコメントしている。





スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ