FC2ブログ

記事一覧

はんこ議連「押印は本人確認に有効」廃止に対応要請(2020年10月7日配信『共同通信』)

 自民党議員でつくる「日本の印章制度・文化を守る議員連盟」(はんこ議連)は7日、河野太郎行政改革担当相が進めるはんこ使用廃止について「全ての押印をなくすかのごとくミスリード(誤解)されている」として対応を求める方針を固めた。本人確認手段として押印の意義を訴える要請文を8日にも加藤勝信官房長官に手渡す考えだ。

 要請文案では、電子決済サービスを悪用した預貯金の不正引き出し防止を挙げ「押印は依然として本人確認の最も有効な手段」と位置付けた。河野氏の発言が、行政手続き以外でも押印廃止を推進すると誤解されていると強調。「使用者や業界に大きな打撃を与えている」と懸念を示し、正確な情報発信を求めた。

 菅内閣が掲げるデジタル化が進展しない原因は押印でなく、ペーパーレス化の遅れだと主張した。

 はんこ議連を巡っては、政府が脱はんこを推進していた立場から、5月に竹本直一IT・科学技術担当相(当時)が会長を辞任。その後は空席で、城内実衆院議員が会長代行を務めている。

キャプチャ8

キャプチャ7






スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ