FC2ブログ

記事一覧

車いすで挑む旅(2020年10月11日配信『佐賀新聞』-「有明抄」)

 18歳の時、交通事故で車いす生活となった三代達也さん(31)=茨城県出身=は28歳の夏、介助者なしで世界一周旅行に挑戦した。「誰かのためになるような旅をしたい」が動機だった。一歩外に出る勇気の積み重ねで人生は楽しいものに変わる。「やらない後悔よりやって後悔」が、三代さんを23カ国を巡る一人旅に駆り立てた

◆同じ車いすの生活だが、この人はスポーツを選んで世界に羽ばたいた。佐賀県を拠点に活動する車いすテニスの大谷桃子選手(25)が、全仏オープンで準優勝した。高校までの基礎があったとはいえ、西九州大入学後に車いすテニスを始めてまだ4年ほど。四大大会制覇に加え、来年の東京パラリンピックへ期待が高まる

◆旅は冒険に満ちている。三代さんはイタリアのフィレンツェで車いすの前輪が外れるアクシデントに見舞われた。小さな前輪がないだけで、車いすは全く動かない。途方に暮れていると、一組の家族に声をかけられた。身ぶり手ぶりの説明に状況を理解したその家族のおかげで車いすが直り、みんなで歓声を上げた(『一度死んだ僕の、車いす世界一周』より)

◆人生も冒険に満ちている。「やれない」理由をいくつも並べるより、一歩でも前に進んだ方が面白いだろう。大谷選手が車いすで挑む、世界の頂点への旅。みんなで応援したい。



キャプチャ
キャプチャ3
キャプチャ2
キャプチャ4
キャプチャ5
キャプチャ6

アマゾン➡ここをクリック




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ