FC2ブログ

記事一覧

バリアフリー上映 「星の子」

日本語字幕は、メガネ型端末に『UDCast』アプリをダウンロードし、専用マイクを付けてお持ちいただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。

スマートフォン等の携帯端末での字幕提供は行っておりません。

上映劇場の「イオンシネマシアタス調布」にて字幕ガイド用メガネの貸出がございます。メガネの貸出には予約が必要です。予約方法は各劇場の貸出ページをご覧ください。

日本語字幕上映スケジュール➡ここをクリック

キャプチャ

解説
 子役から成長した芦田愛菜が2014年公開の「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」以来の実写映画主演を果たし、第157回芥川賞候補にもなった今村夏子の同名小説を映画化。大好きなお父さんとお母さんから愛情たっぷりに育てられたちひろだが、その両親は、病弱だった幼少期のちひろを治したという、あやしい宗教に深い信仰を抱いていた。中学3年になったちひろは、一目ぼれした新任の先生に、夜の公園で奇妙な儀式をする両親を見られてしまう。そして、そんな彼女の心を大きく揺さぶる事件が起き、ちひろは家族とともに過ごす自分の世界を疑いはじめる。監督は、「さよなら渓谷」「日日是好日」の大森立嗣( 映画.com)。

2020年製作/110分/G/日本
配給:東京テアトル、ヨアケ






スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ