FC2ブログ

記事一覧

故中曽根元首相の合同葬営まれる 菅首相「必要な改革実行」(2020年10月17日配信『共同通信』)

キャプチャ3
故中曽根元首相の内閣・自民党合同葬で遺影が飾られた祭壇に献花する参列者=17日午後、東京都内のホテル(代表撮影)

 戦後第5位の長期政権を担い、昨年11月に死去した故中曽根康弘元首相の内閣・自民党合同葬が17日、東京・高輪のグランドプリンスホテル新高輪で営まれた。葬儀委員長の菅義偉首相は追悼の辞で「必要な改革を実行し、国際社会の平和と繁栄に貢献した」とたたえた。合同葬を巡っては、政府による約9600万円の経費計上や、全国の国立大などに弔意表明を求めた文部科学省への批判が出た。

 参列者による黙とうの後、菅首相は中曽根政権下での東西冷戦や貿易摩擦に触れ「次世代に向け、全身全霊で新しい道を切り開いた。わが国の国際的地位を大きく向上させた」と述べた。



中曽根元首相の合同葬「なぜ神嘗祭に」神社関係者から異論(2020年10月17日『日刊ゲンダイ』)

 17日行われる中曽根康弘元首相の内閣・自民党の合同葬儀。
 菅政権が、国立大学や自治体に対して「弔旗の掲揚」と「黙祷」を求めたために「思想統制だ」と批判が噴出しているが、神社関係者や右翼関係者からも「なぜ、この日にやるのか」と不満の声があがっているという。10月17日は、皇室や神社関係者にとって大切な「神嘗祭」が行われる日だからだ。

キャプチャ
伊勢神宮

 ウィキペディアによると「神嘗祭」(かんなめさい・かんなめのまつり・かんにえのまつり)は宮中祭祀のひとつ。宮中および神宮(伊勢神宮)で祭祀が行われる。その年に収穫された新穀(初穂)を天照大神に奉げる感謝祭。神宮では神嘗祭が最も重要な祭祀だという。

 それだけに、どうして特別な日にわざわざ葬儀を行うのか、と疑問の声が出ているという。「神社新報」の元取締役、前田孝和氏はこう言う。

「神嘗祭は皇室にもつながる大切なお祭りです。神社関係者にとって特別な日。祈りと感謝という日本人を象徴するお祭りの日とも言えます。中曽根元首相に弔意を表すのはいいことだと思います。でも、1年365日あるのに、どうしてこの日なのでしょうか。葬儀の日程をずらすことはできなかったのでしょうか。しかも、日本中に弔旗を掲げてもらうのでしょう。心ある神社関係者は戸惑っていると思います」

中曽根元首相が亡くなったのは昨年11月29日。もともと、合同葬は今年3月に予定されていたが、新型コロナウイルスが蔓延したため延期されていた。10月17日に設定されたのは、菅首相が18日から外遊し、26日から国会が始まるため、その前に済ませようと考えたとみられている。10月17日が「神嘗祭」だということは頭になかった可能性がある。



故中曽根氏に最後の別れ=菅首相「改革受け継ぐ」―内閣・自民合同葬(2020年10月17日配信『時事通信』)

 昨年11月に死去した中曽根康弘元首相の内閣・自民党合同葬が17日、東京都内のホテルで厳かに営まれた。葬儀委員長の菅義偉首相(党総裁)、衆参両院議長、歴代党総裁、各党代表らが参列。日米同盟強化や国鉄民営化など行政改革に取り組んだ元首相に最後の別れを告げた。

 黙とうの後、菅首相は追悼の辞で「次世代のわが国の姿を見据え、必要な改革を実行され、国際社会の平和と繁栄に貢献された。先生が推し進められた改革の指針を受け継ぎ、国政に全力を傾けることを誓う」と述べた。

 友人代表の渡辺恒雄読売新聞グループ本社代表取締役主筆も弔辞を寄せ、代理人が代読。「今あなたのいる星輝く天界で、近くお目にかかるのを楽しみにしている」と盟友を悼んだ。

 天皇皇后両陛下、上皇ご夫妻それぞれの使者の拝礼、秋篠宮ご夫妻ら皇族方の供花に続き、参列者が献花した。



合同葬など「不断の見直し」 河野担当相(2020年10月17日配信『時事通信』)

 河野太郎行政・規制改革担当相は17日の読売テレビの番組で、「高額」と批判された故中曽根康弘元首相の内閣・自民党合同葬に関し、「功績がある方をどうたたえるか、多くの方の気持ちに寄り添った儀式をどうやるのか、政府としてはそういうことを考えながら不断に見直しをしていくことは大事だ」と述べた。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ