FC2ブログ

記事一覧

妻から殺害頼まれ、夫は何度も説得 嘱託殺人に後悔も「答えが分からない」(2020年10月19日配信『神戸新聞』)

 妻から自身の殺害を頼まれたため首を絞めて殺害したとして、嘱託殺人罪に問われた兵庫県伊丹市の無職男(67)の初公判が19日、神戸地裁(野口卓志裁判官)であり、男は起訴内容を認め「何度も説得したが、妻の意思が本気と思った」と話した。検察側は懲役4年を求刑し、弁護側は執行猶予付き判決を求めた。判決は11月9日。

【写真】救出に駆け回った夫「無理にでも寝かしておけば」まさかあんなことに…

 起訴状によると、8月5日午後4時半すぎ、自宅で妻(49)から頼まれ、首をロープで絞めて窒息死させたとされる。

 検察側の冒頭陳述によると、精神障害があった妻は約20年前から「死にたい」と発言し、暴れることもあった。病気のため生活保護を受けながら男が妻を介護し、2週間に1度は訪問看護を受けていた。

 事件前も男は説得したが、妻が遺書や遺影などを用意したため、最後は受け入れた。スマートフォンには、男に殺人を依頼したと妻が証言する動画があったという。

 男は被告人質問で「私と妻は年が離れている。妻に『あなたが死んだら天涯孤独。(今死なずにいて)後悔したくない』と言われ、そうかなと思った」と供述。「他に方法があったかもと後悔するが、答えが分からない」と述べた。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ