FC2ブログ

記事一覧

映画鑑賞の「アタリマエ」を考える。聴覚障害者用字幕付き動画アップ

映画鑑賞の「アタリマエ」を考える。

10月実施の超福祉展での、日本語字幕・多言語字幕・音声ガイド・手話映像 制作等のPalabra株式会社のオンラインシンポジウムの動画編集版。

社名であるPalabra(パラブラ)は スペイン語で「言葉」を意味します。 人と人、人とものを繋げる一助になれればという 想いでつけた名前です。
映画をはじめとする文化芸術を本当の意味で開かれたものにしたい。
そんな想いからこの会社は誕生しました。

私たちの身の回りにはたくさんの魅力的なものであふれています。
そのことを自分の隣にいる人にも自由に共有できる、そんな当たり前のことが不自由なくできる時代を迎えようとしています。

とても興味深く刺激的な、新しいバリアフリーの世界を広げていきたいと思っています。

代表取締役
山上庄子(やまがみ・しょうこ


公式サイト➡ここをクリック






字幕付き。手話通訳は橋本一郎さん。

司会進行がPalabraの蒔苗さん。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ