FC2ブログ

記事一覧

ストーカーの治療、要請過去最多 警察庁、19年は824人(2020年11月3日配信『東京新聞』)

キャプチャ

 ストーカーに対し、警察が医療機関での治療を働き掛けるケースが近年増加し、昨年は全国824人で過去最多になったことが3日、警察庁への取材で分かった。被害防止に加害者対策の重要性が注目され始め、医学的アプローチの有効性が指摘されている。一方で強制力はなく、受診費用もかかるため、実際に受診したのは124人と、全体の15%程度にとどまっている点が課題だ。

 警察は16年4月から、再発の恐れがある加害者に受診を働き掛ける取り組みを始めた。同意を得た上で精神科医やカウンセラーに経緯や状況を説明し、医師らが「診察が必要」と判断すれば、治療やカウンセリングに結び付ける。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ