FC2ブログ

記事一覧

『私の言うことは絶対』鬼滅“引用返し”も(2020年11月4日配信『日テレニュース』)

『私の言うことは絶対』鬼滅“引用返し”も

日本学術会議の問題をめぐる国会論戦で、野党は立憲民主党の枝野代表や辻元副代表らが任命拒否の経緯などをめぐり菅首相を追及しました。

    ◇◇◇

日本学術会議の任命拒否問題について追及した枝野代表。

枝野代表「内閣法制局の了解を得た政府としての一貫した考えだと答弁をされていますが、総理、総理が答弁されているんですよ。総理の答弁について聞いてるんですから総理お答えください」

これに対し、菅首相でなく加藤官房長官が答える場面が目立ちました。

加藤官房長官「(学術会議が)選挙制から現在の推薦に基づく任命制に変わった。それ以来一貫したと、そういう意味でございます」

さらに、答弁を求めていないとして、法制局長官が制止される場面もありました。

加藤官房長官「詳細は法制局長官から」

枝野代表「呼んでない。呼んでない」

     ◇

午後には辻元副代表が登場。

辻元副代表「総理は(任命拒否した)6人のうち、加藤陽子さんはご存じだったということですが」

菅首相が唯一知っていたと述べた加藤陽子氏についてただしました。

辻元副代表「(加藤氏は)小泉政権から菅政権までの17年間、歴代内閣の政府の委員会や懇談会8つの委員を務めてこられました。政府の委員に任命してたという事実は、総理はご存じでしたか」

菅首相「内閣でお願いしてるということ、私は承知してませんでした」

辻元副代表「同じ人物を一方では政府が力を借りて、一方では拒否。任命拒否の根拠は破綻していると思いませんか、総理いかがですか」

菅首相「個々人の任命の理由については人事にかかわることですから控えたいと思います」

辻元副代表は学術会議を行政改革の対象にすることについても批判しました。

辻元副代表「アベノマスクに260億円使ったんでしょう。学術会議(の予算)10億円の26年分ですよ。戦争を体験した人たちが、学術会議というのは時には政府が道を踏み外しそうになったらブレーキをかける、そういう組織をあえて税金で作っておこうというのが学術会議の意思じゃないですか」

菅首相「今、行革担当大臣のとこで、そこを精査していると思います」

     ◇

菅首相は2日の答弁で「鬼滅の刃」の主人公たちのセリフを引用し意気込みを語りましたが、辻元副代表は最大の敵のセリフを引用し…。

辻元副代表「『全ての決定権は私にあり、私の言うことは絶対である』こうならないように、くれぐれもご注意いただきたいと思います」




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ