FC2ブログ

記事一覧

道内感染 最多の236人 入院患者500人超す 医師会、「GoTo」見直し要請へ(2020年11月13日配信『北海道新聞』)

キャプチャ

 道と札幌市などは12日、道内で新たに236人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。150人を超えるのは6日連続で、9日の200人を上回って最多を更新した。北海道医師会の長瀬清会長は12日に記者会見し、道内の現状について「第3波に入った」と強調。国の観光支援事業「Go To トラベル」の見直しを鈴木直道知事に申し入れる考えを表明した。松家治道・札幌市医師会長は「この状況があと1週間続けば医療崩壊につながりかねない」と述べ、不要不急の外出を控えるよう呼び掛けた。

 新規感染者のうち札幌市発表分が164人(居住地非公表5人を含む)を占め、同市としても9日の158人を上回って過去最多。道内の感染者は累計4797人(実人数)となった。感染者2人が死亡し、死者は累計122人。

 新たなクラスター(感染者集団)は、宗谷管内利尻富士町の飲食店、札幌市内の中学校と専門学校の計3件が確認された。道内の離島、中学校でのクラスターはいずれも初めて。

 患者数は前日より167人増えて1455人に上り、道の感染対策の基準となる警戒ステージで最も悪いレベル「5」の目安1327を超えた。その他の指標6項目のうち、11日時点で4項目で「4」の目安を上回った。現在のステージは「3」。

 11日時点での入院患者は過去最多の494人。12日時点は集計中だが、道は500人を超えるとしている。また、無症状のために宿泊療養用のホテルに入らずに自宅療養となった患者は11日時点で札幌市内の113人。(佐藤愛未)




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ