FC2ブログ

記事一覧

色とりどりのさをり織り500点 障害福祉事業所の在籍者が作品展(2020年11月20日配信『神戸新聞』)

キャプチャ
個性豊かなさをり織りの作品約500点が並ぶ会場=姫路市北条宮の町

 さをり織りに取り組む兵庫県姫路市の障害福祉サービス事業所「さをり工房ゆう」の作品展が、同市北条宮の町の「ギャラリーゆう」で開かれている。色とりどりの糸で編まれたバッグや小物など約500点を展示、販売している。21日まで。(山本 晃)

 同事業所には身体・知的障害のある20~40代の女性26人が在籍。工房で作った作品を販売し、その収益から賃金を出しているが、今年は新型コロナウイルスの影響で販売イベントの多くが中止に。一時は感染予防のため、工房での活動も縮小を余儀なくされた。



キャプチャ

キャプチャ

キャプチャ2

キャプチャ3

キャプチャ5

キャプチャ6

キャプチャ4

公式サイト➡ここをクリック




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ