FC2ブログ

記事一覧

吉川参院議員、秘書の交通違反反則金を政治資金から支出(2020年11月28日配信『毎日新聞』)

キャプチャ
吉川有美氏

 自民党の吉川有美(ゆうみ)参院議員(三重県選出、2期)の政治団体「自民党三重県参議院選挙区第1支部」が、吉川氏の秘書による交通違反の反則金計3万3000円を支出していた。県選挙管理委員会が27日公表した2019年分政治資金収支報告書などで明らかになった。

 吉川氏の事務所は「人為的なミス。誤って計上してしまった」と話しており、27日に県選管へ訂正を届け出た。

 19年8月30日と9月5日に県警へ納付した反則金1万8000円と1万5000円を支部の経費として計上していた。事務所によると、秘書が業務中に駐車違反をしたという。

 総務省は、反則金を政治資金から支出するのは、直ちに政治資金規正法違反にならないとしている。ただ、近畿大の辻陽教授(政治学・地方自治論)は「秘書の反則金を個人や企業の寄付などで成り立っている政治資金から支出することは、道義上許されない」と指摘する。【森田采花】



キャプチャ

プロフィール

1973年 9月
三重県桑名市生まれ
桑名市立深谷小学校、桑名市立成徳中学校
1992年 3月
四日市 私立メリノール女子学院高等学校 卒業
1997年 3月
東京農業大学 農学部 国際農業開発学科 卒業
2000年 3月
東京農工大学 大学院 修士課程 農学研究科 修了
現在、三重大学 大学院 博士課程 地域イノベーション学研究科 在籍

テュフラインランドジャパン(株)(ドイツの審査機関)、日本環境認証機構(JACO)にて、国際認証等のコンサルタントや審査、マーケティング、研修業務等に従事。

2007年
(株)三井住友銀行にて環境・エネルギー、サスティナビリティ、リスク管理・事業継続(BCP)などを専門に、国内外の企業支援や海外展開業務、省庁や地方行政の民間委員や、セミナー業務・企業支援に資する金融商品開発等に従事。

2013年
参議院議員 三重県選挙区より初当選
(三重県選挙区からの初の女性参議院議員)

2019年
参議院議員 三重県選挙区より二期目当選
2019年 10月
参議院文教科学委員長
2020年 10月
自民党女性局長

公式サイト➡ここをクリック




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ