FC2ブログ

記事一覧

成年後見支援センター、別府市が設置 相談窓口の一本化 /大分(2020年12月5日配信『毎日新聞』)

 認知症高齢者や知的・精神障害者らの財産管理などを助ける成年後見支援センターが1日、別府市上田の湯町の市社会福祉会館内に設置された。

 成年後見人は判断能力が不十分になった人の支援のために家庭裁判所が選ぶ。家族や親族、弁護士や司法書士らが務めるケースのほか、人数不足から、必要な講座を受講した一般市民を養成する自治体が増加。同市も昨年35人、今年は20人が講座を受講した。

 同センターは成年後見人に関する「ワンストップの相談窓口」だ。これまで市民からの相談は、市役所や社会福祉協議会などへ寄せられたが、今後は同センターに一本化する。



202011281131596836_ページ_1
202011281131596836_ページ_2
202011281131596836_ページ_3
202011281131596836_ページ_4
202011281131596836_ページ_5

別府市成年後見支援センター➡ここをクリック




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ