FC2ブログ

記事一覧

わいせつ処分教員、昨年度174人…文科省「極めて深刻な状況」(2020年12月22日配信『読売新聞』)

許すな わいせつ教員

 児童生徒らへのわいせつ行為やセクハラで、2019年度に懲戒免職などの処分を受けた公立小中高校と特別支援学校の教員は273人に上り、18年度に次いで、過去2番目の多さだったことが22日、文部科学省の調査でわかった。

 今回から、わいせつ行為に絞った処分者数も初めて公表され、174人だった。このうち、児童生徒に対してわいせつ行為に及んだのは126人に上った。文科省はこうした行為は「原則懲戒免職」とするよう求めているが、5人は停職だった。

 文科省では、児童生徒との私的なSNSのやりとりについて、わいせつ行為に発展するケースが多く見られたとして、行わないよう明確化するとともに、厳正な処分の徹底を求めていく方針だ。

 学校現場では年度末の今年3月、新型コロナウイルスの感染拡大による一斉休校があった。それでも処分者数は過去2番目の多さという結果となり、文科省は「極めて深刻な状況だ」としている。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ