FC2ブログ

記事一覧

「変異種が流行すれば、現在の流行さらに拡大」…危機感を強める感染研(2020年12月25日配信『読売新聞』)

 英国などで広がっている新型コロナウイルスの変異種が25日、国内で初めて確認された。見つかったのは空港検疫で確認された入国直後の感染者で、空港からそのまま宿泊療養施設に移動していた。変異種は従来のものよりも感染力が強いとされ、厚生労働省や国立感染症研究所(感染研)は危機感を強めている。

 「変異種が国内で拡大すると、現在の流行がさらに拡大する可能性がある」。25日夜、記者会見に臨んだ感染研の脇田隆字所長は、厳しい表情でそう語った。

 同省などによると、21日までに空港検疫で陽性と判明した68人の検体を調べたところ、5人の検体から英国と同様の変異種が確認された。5人はいずれも英国から空路で羽田、関西両空港に到着。21日に関西空港に到着した40歳代の男女と10歳未満の男児の計3人は同じ航空機に乗っていたという。同省は5人の濃厚接触者はいないとしている。

 脇田所長は、変異種の病原性やワクチンの有効性については不明な点があるとしつつ、「現在は国内に侵入し、流行が拡大しているということではないと受け止めている」と説明。「変異種を国内に入れない対策が非常に重要になってくる。マスクの着用や手洗い、3密の回避など、引き続きリスクを避けるようにしてほしい」と呼びかけた。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ