FC2ブログ

記事一覧

脳出血で右半身にまひ 河合美智子さんにオリジナル整形靴 神戸の専門学校生(2020年12月30日配信『毎日新聞』)

キャプチャ
自分が作った整形靴について河合美智子さん(左から2人目)に説明する岩本明さん(左端)と宮本健太さん(右から2人目)、横沢コアさん(右端)=兵庫県三田市福島の神戸医療福祉専門学校三田校で2020年12月23日午後2時41分、稲田佳代撮影

 足に障害や疾患のある人向けのオーダーメード靴の作り方を教える日本で唯一の「整形靴科」を持つ神戸医療福祉専門学校三田校(兵庫県三田市福島)の生徒6人が、脳出血の後遺症で右半身にまひが残る女優の河合美智子さん(52)=豊岡市=をモデルに卒業制作で1人1足、ブーツなどの整形靴を製作した。23日に同校で3人の生徒と対談した河合さんは「履いていて本当に楽で、めちゃくちゃかっこよく、外に出たくなる。多くの人に知ってもらいたい」と整形靴の魅力を語った。

 河合さんは2016年の脳出血から回復後、18年秋に夫で俳優の峯村純一さん(53)と共に、いつかは住みたいと考えていた豊岡市に移住した。だが、右半身にまひが残り、病気になる前に持っていた靴はすべて履けなくなった。今は主に、さまざま試して歩きやすいと分かった料理人向けの「厨房(ちゅうぼう)シューズ」を履いている。

キャプチャ2
2019~20年に整形靴科の生徒が河合美智子さんをモデルに作った靴。河合さんが好む軍靴やアニメ「機動戦士ガンダム」のモビルスーツ風(右端の2足)にデザインされた=兵庫県三田市福島の神戸医療福祉専門学校三田校で2020年12月23日午後3時12分、稲田佳代撮影

卒業制作のモデルに 「見た目にもこだわり」
 整形靴について知ったのは19年春。同校の生徒の卒業制作展の新聞記事を読み、同じ展示会が大阪市の観光名所「新世界」で開かれることを知った。NHK連続テレビ小説「ふたりっ子」で新世界の演歌歌手「オーロラ輝子」を演じたことから縁を感じ、足を運ぶと、後に同校から卒業制作のモデルを依頼された。19年に初めてモデルを務め、今回は2回目だった。

 同校は1997年に日本で唯一、整形靴製作のコースを設け、一人一人の足にあった靴作りを教えている。足の採寸から樹脂製の「木型」製作、デザイン、縫製など靴製作の全工程に加え、依頼人との接遇も学ぶ。河合さんは、障害程度やデザインの希望の聞き取りと足型取り▽中敷きとプラスチック製靴の仮合わせ▽完成した靴のフィッティング(適合)と調整の3回、同校を訪れた。

キャプチャ3
女優の河合美智子さん(右から2番目)をモデルに作った整形靴を持つ横沢コアさん(左端)と岩本明さん(左から2人目)、宮本健太さん(右端)=兵庫県三田市福島の神戸医療福祉専門学校三田校で2020年12月23日午後2時16分、稲田佳代撮影

 河合さんをモデルに整形靴を作ったのは、整形靴科2年の横沢コアさん(19)、岩本明さん(20)、宮本健太さん(19)ら6人。右片まひのある河合さんは、右足のつま先が巻き込むように下を向き、足裏が内側へ向いてしまうため右側に体重をかけて歩くことが難しい。そこで、右足の靴だけ足首をまっすぐに保てるよう硬い素材で補強し、中敷きは外側の指を持ち上げて足の緊張を緩和する形に仕上げた。また、左足の靴のかかとを5ミリ高くし、右足を少し浮かせて空間を作ることで歩きやすく工夫。デザインはそれぞれが創造力を発揮した。

 3人との対談で、整形靴を履いたことによる変化を聞かれた河合さん。「右足はつま先を上げるのが難しくて転びそうになっていたのに、整形靴を履くと最初からつま先が上がって歩きやすい」と答え、宮本さんが「足首と底で支えるのでつま先が下がるのを防いでいる」と解説した。

 河合さんが「それぞれの靴の『売り』は?」と尋ねると、岩本さんは「履き口がガバッと開き、履きやすい」、横沢さんは「見た目にこだわった」と、機能性やデザインの良さをアピール。河合さんは「健康な人でも正しい歩き方をしている人は少ない。1人1足、整形靴を作るという法律でもあったらいいのにね」と提案し、生徒たちと笑い合った。【稲田佳代】



河合 美智子(かわい みちこ、1968年6月13日から )さん==日本の女優、歌手である。。オーロラ輝子(てるこ)として歌手活動を行う。1996年、NHK連続テレビ小説『ふたりっ子』に「通天閣の歌姫」こと叶麗子をモデルにしたオーロラ輝子役で出演。これが当たり役となって一気に知名度を上げた、。同ドラマ内で歌ったオリジナル曲「夫婦みち」を役名のオーロラ輝子名義でCD化すると85万枚を超える大ヒットとなり、1997年の『第48回NHK紅白歌合戦』にも出場。









スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ