FC2ブログ

記事一覧

慰労金、道内2割未受給 道、医療機関に申請促す(2020年12月30日配信『北海道新聞』)

 新型コロナウイルス感染者の対応に当たる医療従事者らに支払う国の慰労金について、支給対象となっている道内医療機関の2割にあたる約1500施設が、年内に慰労金を受け取っていないことが道のまとめで分かった。施設側の申請がないことが主な理由とみられる。申請期限は来年2月で、道は申請漏れのないよう、医療機関に呼び掛けている。

 慰労金は医療機関などで働く医師、看護師、事務職員のほか、清掃などの委託業者も対象。感染者を受け入れた医療機関で一定期間従事した場合は1人最大20万円を、そのほかの医療機関で働いた場合も5万円を支給する。

 道によると、年末年始で窓口が閉じた28日現在、道内7555施設のうち1539施設が未受給。受給想定額372億円のうち、23・2%の86億円が医療機関に届いていない。

 申請は、医療機関が雇用する職員分をまとめて手続きすることが原則で、道が各施設に対応を促している。

 一方、これとは別に、新型コロナに対応する病床を確保したり、感染対策を充実させたりした医療機関へ支給する国の支援金については、対象となる約100施設からの申請がほぼ終わり、年内に594億円の交付が決定し、既に260億円を支払った。

 また、今年2~3月に道の要請で感染者を受け入れた医療機関への道独自の支援金は、対象となる約30施設に計10億円を支払い済みとなっている。(高橋澄恵)




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ