FC2ブログ

記事一覧

菅首相「背水の陣」の宣言延長へ…コロナ封じ込め失敗すれば五輪危うく(2021年2月1日配信『読売新聞』)

 政府は2日に緊急事態宣言を延長し、新型コロナウイルスの感染収束を目指す。3月7日という新たな期限までの封じ込めに失敗すれば、今夏の東京五輪・パラリンピック開催に黄信号がともる。菅首相は今後1か月にわたり「背水の陣」で感染対策に取り組むことになる。

 新型コロナ対策を担う西村経済再生相は1日の衆院内閣、厚生労働両委員会の連合審査で、宣言延長について「また宣言(延長)にならないようにすることを頭に置きながら、専門家の意見も聞いて判断したい」と強調した。

 首相は1月7日の宣言発令時に「1か月後には必ず事態を改善させる」と大見えを切った。ずるずると発令期間を延ばすわけにはいかないという事情もある。

 発令日の1月7日、東京都の新規感染者数は過去最多の2447人に上った。一方、宣言延長の方針を決めた2月1日は約6分の1の393人にとどまった。

 首相は「宣言の効果がかなり出てきた」と周囲に語り、延長幅を小幅にとどめることも視野に入れていた。政府内には宣言の解除対象として、栃木県だけでなく愛知、岐阜両県を加える案があった。

 しかし、専門家は、宣言解除で自粛ムードが緩んで感染者数が「リバウンド」することを強く警戒した。感染の再流行を受け、首相は経済再生よりも感染拡大抑止に軸足を移している。結局、解除対象を栃木だけにとどめる「最も慎重な策」(政府関係者)を選んだ。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ