FC2ブログ

記事一覧

「近寄るな」「保育園預かり拒否」…看護師らの風評被害、3か月で700件(2021年2月4日配信『読売新聞』)

キャプチャ4

キャプチャ

キャプチャ2JPG

キャプチャ3

 日本医師会は3日、新型コロナウイルス感染症に関連して医療従事者らが受けた風評被害が、昨年10~12月に全国で少なくとも約700件あったとの調査結果を発表した。医療機関に勤務するというだけで「近寄るな」と言われたり、保育園に子どもの預かりを拒否されたりといった実態が明らかになった。

 調査は、47都道府県の医師会に昨年10月1日~12月25日に起こった被害の確認を依頼し、698件の回答が集まった。被害を受けたのは、看護師ら医師以外の医療従事者が、全体の40%にあたる277件で最多。医療機関268件(38%)、医療従事者らの家族112件(16%)、医師21件(3%)が続いた。

 また、日医は、病床逼迫(ひっぱく)の問題に対し、日本病院会など病院団体と連携し、都道府県ごとに協議会を発足させることも発表した。協議会では、地域ごとの病床使用率などの情報を共有し、回復した患者の転院調整役を担う。災害支援の枠組みも活用し、医師や看護師を派遣するなどして病床逼迫の解消を目指す。






スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ