FC2ブログ

記事一覧

車いすや介助犬の人も「おいしく楽しく」 バリアフリーなグルメガイド 2女性が企画・取材・出版(2019年7月31日配信『毎日新聞』)

キャプチャ
バリアフリーなグルメガイドを企画・取材した和久井香菜子さん(左)と赤谷まりえさん=東京都新宿区で2019年7月25日

 「すべての人に、おいしいお店」を――。車いすや介助犬の入店しやすさ、のみ込みやすいメニューなど、飲食店側の対応を盛り込んだ「バリアフリーなグルメガイド」(交通新聞社)が7月に出版された。参院選で重度の身体障害を持つ2氏が当選し、障害者の活動の場の広がりに社会的関心が集まる。編集者らは「誰もが食を楽しめるよう、みんなが考え、動く材料にしてもらえればうれしい」と話している。

スタッフの会食場所探しに難渋

 企画・取材したのは、視覚障害者によるテープ起こし会社「ブラインドライターズ」代表の和久井香菜子さん(48)と、編集ライターの赤谷まりえさん(35)。出発点は、和久井さんがスタッフの会食場所を探す際にバリアフリーな店舗を探すのに難渋した経験だ。「お店に連絡して確認しなければならず、相当な手間。ガイドがあればみんな喜ぶと思いました」

 和久井さんは、障害や難病の当事者の視点を反映したフリーペーパー「Co-Co Life☆女子部」の編集に共に関わっていた赤谷さんと相談。2人は昨年5月ごろから企画を複数の出版社に持ち込み始めた。断られたり、担当者に会えなかったりと厳しい状況が続いたが、最終的に旅行ガイドを多数出している交通新聞社が企画を採用した。担当編集者の長岡彩香さん(28)によると「来年の東京五輪・パラリンピックを控え、多様な人たちの役に立てればと出すことになった」という。

利用者本位の作り
 ガイドは巻頭で、車いすを使う作家の乙武洋匡さん、モデルの葦原海(あしはら・みゅう)さんらが「街に出よう」などとエールを送る。紹介するのは首都圏の90店だ。各店の料理紹介に加え、①入り口のアクセス②店内の段差③トイレが人工肛門使用者などに対応しているか④車いすの使いやすさ――を解説。

 補助犬の受け入れやアレルギー対応、のみ込みが難しい人のためやわらかい食品を提供しているかなどにも触れる。巻末には57店のトイレの写真も掲載、利用者本位の作りだ。飲食店を経営する当事者の声や支援アプリ、グッズも掲載した。

トイレのサイズや店内の段差も実測

 掲載店は障害のある知人らから意見を集め、2人で現地取材したレストランや料亭、ラーメン店などだ。トイレのサイズや店内の段差も実測した。

 接触した中には「バリアフリーでない」と取材を断られた店もあった。和久井さんは「すごいことが必要と考える人もいる。でも、苦痛なことは何かと(店側が)聞き、やってほしいことは(利用者が)言って、コミュニケーションしながらやればいいと思います」。高齢者や子どもまで来る老舗などでは、自然にそうした取り組みをしている事例があったという。

いずれはすべてのガイドに

 車いすユーザーのタレント、中嶋涼子さん(33)は「障害があるとアクセスやトイレの様子が分かる店に落ち着く傾向がある。ガイドがあれば安心してさまざまな場所でおいしい食事が楽しめる」と評価した。

 ツイッター上でも「車いすの友人といっしょに行動することがあるから、こういう本はいいね」などと好意的な反応が目立つ。

 今後は視覚障害者向けのテキスト読み上げ機能への対応、他地域版の出版など期待は広がる。赤谷さんは「いずれは全てのガイドにバリアフリー情報が盛り込まれ、私たちがつくったガイドが不要になればいいと思います」



51WM212lfsL.jpg

内容紹介
身体に障害のある方にとって、アクセスがいいレストランや食堂、カフェ、居酒屋を徹底取材。
実際に出向いて、バリアフリー環境を調査しました。障害のある方だけでなく、
全ての方にとって、過ごしやすい・おいしい・楽しい、首都圏のお店を90軒ほどご紹介します。
お料理情報はもちろん、お店入り口の形状や、テーブルの高さ、店内の段差など、
バリアフリーデータを豊富に掲載。気になるトイレ情報は全店写真付きで確認できます。

【CONTENTS】

CHAPTER. 1
●お手洗いにもスイスイ♪設備バッチリの最高飲食店 ●編集部おすすめ! 設備満点の店
●ホテル併設のホスピタリティ自慢の店 ●大切な人と行きたい、とっておきの店

CHAPTER. 2
●いつもの行きつけにしたい! 使い勝手のいいお店 ●ゆっくり過ごせるカフェごはん&スイーツ
●1人でもみんなでも入れるお気軽グルメ ●見かけるとホッとする 人気大型店の安心情報

CHAPTER. 3
●みんなで一緒にワイワイ! 安心メニューのこだわり店
●メニューの相談ができるアレルギー対応店 ●絶品! 見た目も美しい やわらか食グルメ

CHAPTER. 4
●どんどん広がる、バリアフリー! わざわざ立ち寄りたい魅力店
●車いすでも食べやすい! ラーメン店4 ●月島・もんじゃストリートへGO!
●今日はたらふく飲んで、ガッツリ肉だ! ●アクティブ派にオススメの個性派店

【Column バリアフリーを考える】
・バリアフリー対応のサービスとは何かを考える 大住 力
・おいしい嚥下調整食で人生を取り戻す 萩野礼子
・全盲の僕が一人で外食をするときに思うこと 野澤幸男

【日帰りおでかけプラン】
◎天狗の棲む山 高尾山を遊び尽くそう! ◎鎌倉を堪能する"7"のこと全部!

★どんどん街へ出かけよう! ! From Influencers ★もはや常識!? 知っておきたい用語集
★毎日をハッピーにする 私たちのアシストグッズ!
……ほか、盛りだくさんのコンテンツ! !

アマゾン➡ここをクリック(タップ)




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ