FC2ブログ

記事一覧

より多くの人が生きやすい社会に近づこう(2019年7月31日配信『山陽新聞』ー「滴一滴」)

 40年ほど前の体験という。東京・銀座で車いすごと転倒した。日本では車いすになじみのない人が多く、誰も助けてくれない。抱きかかえ、車いすに乗せてくれたのは外国人観光客だった

▼元郵政相、八代英太さん(82)が先日、インターネットテレビ番組で語っていた。障害者を取り巻く社会を変えたいと1977年、国会議員になった。衆参両院で28年間務め、スロープ設置など国会のバリアフリー化が進むきっかけとなり、障害者基本法の制定などにも尽力した

▼「僕がやり切れなかったことをやってほしい」。八代さんがエールを送るのはあす初登院の日を迎える新人議員たちだ。先の参院選で、比例で初当選した難病のALS患者の男性と重度障害者の女性。岩手選挙区選出で元パラリンピック選手の車いす利用の男性もいる

▼参院の与野党は環境整備を進めることで合意した。大型の車いすでも入れるように議場を改修し、介助者の付き添いなども認めるという

▼タレント時代の転落事故で、車いす生活になった八代さんは訴える。誰でも障害者になる可能性があり、高齢になれば体には不調が出てくる。「やがてみんなが“障害”を持つと考えてほしい」と

▼障害者が国会にいて、当事者ならではの「気づき」を生かした政策が増えていけば、より多くの人が生きやすい社会に近づこう




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ