FC2ブログ

記事一覧

縁のカタチ 多様な性>弁護士夫夫(上) 隠さず生きる道、選んだ(2019年7月31日配信『東京新聞』)

キャプチャ
映画「愛と法」の上映後に講演する南和行さん(左)と吉田昌史さん=大阪府茨木市の市男女共生センターで

 「2人で事務所を開けば、同性愛と言わなくても一緒にいられる。同性愛を隠していく人生だからこそ、二人で弁護士をと思った」

 6月下旬、大阪府内であったドキュメンタリー映画「愛と法」の上映会。主人公の一人で、弁護士の南和行さん(42)が上映後の講演で、パートナーの吉田昌史さん(41)と並び、語った。

 2人は男性として男性を愛するゲイ(男性同性愛者)のカップル。2011年に「結婚式」を挙げ、公私をともにする「弁護士夫夫(ふうふ)」として性的少数者(LGBT)や無戸籍者ら社会的に弱い立場の人の相談に乗る。「愛と法」は2年半、2人に密着した作品で、昨年公開された。

 近年、LGBTへの関心の高まりで、講演会や企業向け勉強会の依頼も増えた。南さんが中心に積極的に対応し、年五十回に上る。だが、南さんは当初「2人の関係を公にすることは、全く考えていなかった」。

 南さんが男性への恋愛感情に気付いたのは、小学生のころ。気になる男の子と席が近くなるとうれしかった。でも、友達や家族、テレビの中にあるのは男女の恋愛や結婚だけ。女性を好きになれない自分に悩んだ。大学に入り、母と兄にゲイだと打ち明けると、母は泣き、兄は「そんなこと言うな」と怒鳴った。

 吉田さんも中学のころに真剣に好きになった男の子がいたが、「自分がおかしい」と思った。中学時代に母を亡くし、父子家庭で育ちながら、「女性と結婚し、家族を持つのが幸せのカタチと思い込んでいた」。

 二人が出会ったのは、ともに京都大の大学院生だった2000年。ゲイの学生がインターネットで交流する掲示板がきっかけで、南さんは「口数は少ないが、ユーモアがあって純粋」な吉田さんにひかれた。

 農学部出身の南さんは翌年、住宅建材会社に就職。法学部の吉田さんは大学院で研究者を目指していた。恋人同士だが、南さんは会社の人と会うと、吉田さんを「地元の後輩」と紹介。その違和感に悩んだ末に、吉田さんを誘った。「一緒に弁護士になろう」と。その後すぐに会社や大学院をやめ、2年間法科大学院で勉強漬けの日々。吉田さんは06年、南さんは08年に司法試験に合格した。

 南さんが「同性愛を隠す方便」と目指した弁護士。その考えが変わるきっかけは、就職した事務所の先輩たちだった。外国人やホームレスの人権問題に取り組み「人は人種や国籍、環境にかかわらず、皆同じだけ生きる価値がある」ことを仕事で実践していた。ゲイだと打ち明けると、受け入れ、自分の家族のことなどを話してくれた。

 昔の友達も含めて知ってもらおうと、大阪市内で開いた結婚式には家族や友人ら約80人を招いた。南さんは「祝福されることはないと思ってきた僕らにとって、幸せな時間だった」2二年後に2人で開業した。

 ただ、同性婚が認められていない日本では、法的には「赤の他人」。講演会で年配の男性に「親不孝」と批判されたこともある。

 それでも、2人で活動を続けるつもりだ。世の中には異性を好きになる人もいれば、同性を好きになる人もいる。自分の性別に違和感を持つ人もいる。「いろんなパターンがあるし、そのままでいい」と伝えるために。 
      ◇
 同性愛を公言する弁護士カップルの姿を通じ、違いを尊重し、だれもが生きやすい多様性のある社会とは何かを考える。



5f858ab1bf870e12.jpg

解説
 大阪の下町で法律事務所を営む弁護士の男性カップルを追ったドキュメンタリー。弁護士のカズとフミは大阪で「なんもり法律事務所」を経営している。2人は仕事だけでなく、プライベートでもパートナーであり、2011年にみんなに祝福されて結婚式を挙げた。そんな2人のもとには、セクシュアル・マイノリティ、養護が必要な子どもたち、戸籍を持てずにいる人、「君が代不起立」で処分された先生、作品が罪に問われたアーティストなど、さまざまな困っている人たちが全国から相談にやってくる。そしてある日、突然居場所を失くしてしまった少年カズマくんが2人の家にやってくる。居候として一緒に生活することとなったカズマくん、そしてカズとフミの3人による新しい生活がスタートした。監督はロンドンを拠点に世界各国で映像を制作してきた戸田ひかる。2017年・第30回東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」部門作品賞、第42回香港国際映画祭最優秀ドキュメンタリー賞受賞作品(映画祭上映時タイトル「Of Love & Law」)(映画.com)。

<縁のカタチ 多様な性>弁護士夫夫(中) 母、偏見解消に10年以上(➡ここをクリック(タップ)

<縁のカタチ 多様な性>弁護士夫夫(下) 行政、企業 広がる支援(下)➡ここをクリック(タップ)




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ