FC2ブログ

記事一覧

特集展示「資料館で雛まつり」を開催(東京・墨田区)

キャプチャ

 すみだ郷土文化資料館には、これまでに区民の方や墨田区にゆかりの方からご寄贈・ご寄託いただいた、江戸時代から現代までの雛人形が所蔵されています。どの雛人形も、女の子の誕生を祝い、成長を願って、各家で大切に飾られ、また一族の女性から女性へと伝えられてきました。

 この雛人形たちは、各時代の墨田区域でどのような文化が育まれていたかを断片的に現しています。本展示では、墨田区にとって歴史的にも美術的にも価値の高いこれらの雛人形や、芥川龍之介ゆかりの「芥川家旧蔵雛人形」など、墨田区に伝わる貴重な人形の数々を紹介いたします。

開催期間
令和3年2月6日(土曜日)から4月11日(日曜日)まで

開館時間
午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休館日
月曜日、第4火曜日、ただし、2月23日(祝日)は開館、2月24日は休館

入館料
個人100円、団体(20人以上)80円、中学生以下と身体障害者手帳、療育手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は無料

その他
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ご来館の際には、マスクの着用、入館時の手指消毒と検温にご協力ください。

会場・問い合わせ先

すみだ郷土文化資料館(向島二丁目3番5号) 電話:03-5619-7034




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ