FC2ブログ

記事一覧

「自民・竹下氏」がトレンド入り 島根県知事に「注意する」…「何様?」の声(2021年2月18日配信『デイリースポーツ』)

キャプチャ
竹下亘会長=2015年5月

 自民党竹下派の竹下亘会長=衆院島根2区=が島根県の丸山達也知事を「注意する」と発言したことから「自民・竹下氏」が18日、午後6時半現在、ツイッタートレンド入り。2万件を超えて投稿されている。

 脳科学者の茂木健一郎氏は「ひとつの意見として受け止めるんじゃなくて、注意するとか、すごいな」と驚いたことを投稿。

 ジャーナリストの江川紹子氏は「こういう物言いに、国民の不安や疑問は無視し、異論は抑え込んで、政府・与党がひたすら五輪決行しようとしてる今の状況が象徴的に現れているような気がする」と指摘した。

 ほかにも「県知事は衆院議員から『注意』を受ける立場ではないだろうに」「竹下亘衆院議員はいったい何様なのか」「知事が県民のことを考えて検討すると国会議員から注意されるのか」などと竹下氏の発言に疑問を呈す声が多く見られた。

 竹下氏は18日、丸山知事が県内の東京五輪聖火リレーの中止意向を示したことに関し「知事の発言は不用意だ。注意しようと思っています」と述べた。



自民・竹下氏「知事の発言は不用意、注意する」 島根県知事の聖火リレー中止意向に(2021年2月18日配信『共同通信』)

 自民党竹下派の竹下亘会長=衆院島根2区=は18日、島根県の丸山達也知事が同県内の東京五輪聖火リレーの中止意向を示したことに関し「知事の発言は不用意だ。注意しようと思っています」と述べた。菅義偉首相と面会後、官邸で記者団の質問に答えた。

 その後の竹下派会合でも「知事の発言に困惑している。誰も知事に付いてこないのではないか」と語った。
 竹下氏によると、首相とは聖火リレーに関する話題は出なかった。2019年4月の島根県知事選で、竹下氏率いる自民党県連所属の国会議員らは、丸山氏とは別の候補を支援している。





スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ