FC2ブログ

記事一覧

(論)「孤独」(2021年2月22日)

「孤独」(2021年2月22日配信『日本経済新聞』-「春秋」)

たばこを1日15本吸うことに匹敵する。うつ病やアルコール依存の引き金になる――。「孤独」が健康に与える影響を調べると、こうした研究結果が次々と出てくる。近年はテロ対策の分野でも大きなテーマとなり、過激な思想に染まる背景としてしばしば指摘される。

▼3年前、英国に孤独担当大臣が誕生したときには、まずネーミングに驚いた。かの国では国民約6500万人のうち、900万人以上が日常的に孤独を感じているとのことであった。その後、世界はコロナ禍に覆われ、孤独をかみしめる場面は格段に増えた。医療や財政などと同様、いまもっとも必要な閣僚かもしれない。

▼その孤独担当大臣が、遅ればせながらわが国にも創設された。そもそもコロナ以前から、貧困家庭、中高年のひきこもり、お年寄りの孤独死と、私たちの社会のそこかしこに「孤独」は暗い影を落としていた。坂本哲志・少子化相が兼務する形になったが、重要な本務の一つとして社会の隅々まで目を凝らしてもらいたい。

▼孤独相の創設は、旧国民民主党が公約に掲げていた。菅内閣がそれを丸のみするように受け入れたことから、「国民民主と立憲民主党を分断する意図があるのでは」などといぶかる声もあるそうだ。もちろん政争の具にしてよいテーマのはずがない。コロナ下での自殺者の増加など、命に直結する課題が山積しているのだ。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ