FC2ブログ

記事一覧

8分間に2回、首相「私自身が判断」…延長決断をアピール(2021年3月3日配信『読売新聞』)

キャプチャ
記者の質問に答える菅首相(3日午後、首相官邸で)=鈴木毅彦撮影

 菅首相は3日、緊急事態宣言の2週間程度の「再延長」に言及し、自らの政治決断を演出した。宣言解除に難色を示す東京都の小池百合子知事の機先を制する狙いもあるとみられる。

 首相は約8分間にわたり、立ったまま記者団の質問に答える「ぶら下がり取材」に応じた。東京など4都県での延長に触れ、「最終的に私自身が判断したい」と2回、繰り返した。

 「私自身がそういう日にち(2週間)が必要じゃないかと表明させてもらった」とも述べ、5日の正式決定を待たずに延長を事実上決断したことをアピールした。

 首相は当初、7日で宣言を全面解除し、経済活動の再開に道筋を付けたい考えだった。宣言はすでに1か月延長しており、これ以上長引けば、「経済で追い詰められて自殺する人が増える」ことを懸念した。

 だが、4都県の感染状況は期待していたほどには改善しなかった。期限直前になって解除を強行すれば、「感染が再拡大した際に全部、政府の責任にされる」(自民党幹部)という恐れがあった。



宣言2週間“延長”表明のワケは…記者解説(2021年3月3日配信『日本テレビ系(NNN)』)

政府は首都圏1都3県に発出している緊急事態宣言について、7日の期限を2週間延長する方針を固めました。政治部・官邸キャップの山崎記者が中継で伝えます。

     ◇

菅総理は「2週間程度の延長が必要」と表明しましたが、決まったわけではないとも説明しました。複数の政府与党関係者は、小池都知事よりも先に延長を表明するのが狙いだったと話しています。

いま出されている緊急事態宣言は、小池知事らの要請を受けた後に発出されたことで、政府は後手後手だと批判を受けました。

この時の二の舞いを避けるため、知事らが2週間延長を政府に要請する前に、方針を表明したということなんです。

しかし、自民党内からは「あわてて発表したんだろうけど、国民からみて違和感があったと思う」「小池知事に先を越されて後手後手だと言われたくないのが見透かされている」などと疑問の声もあがっています。

政府は7日の解除を目指していましたが、千葉県の病床使用率が延長判断の決め手となりました。

政権幹部は3日夜、「千葉の病床使用率が50%近かったので、延長せざるをえなかった。宣言解除の目安のステージ4はクリアできたが、絶対にリバウンドをさせないため延長の判断をした」と語りました。

政府関係者も「重要なのは病床数だ。2週間かけて50%以下にちゃんと落としていくことが求められる」と指摘しています。



緊急事態宣言、首都圏2週間程度延長 首相方針「専門家と協議」(2021年3月3日配信『産経新聞』)

キャプチャ
1都3県へ発令中の緊急事態宣言について2週間延長する方針を表明する菅義偉首相=3日午後、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)首相は3日、新型コロナウイルス特別措置法に基づき首都圏1都3県で発令している緊急事態宣言について、7日の期限を2週間程度延長する方針を表明した。専門家らの意見を踏まえた上で5日の新型コロナ感染症対策本部会合で決定する。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 首相は延長の理由について「病床が逼迫(ひっぱく)している状況もあるので、国民の命と暮らしを守る」と説明した。延長幅については専門家や1都3県の知事らと協議した上で最終判断するとし、「油断することがないように対応するのは私の役割」と強調した。

 政府は宣言解除の基準について、新型コロナ対策分科会が示す基準で最も深刻なステージ4(爆発的感染拡大)からステージ3(感染急増)への改善を目安としてきた。内閣官房が3日に発表した資料によると、1都3県は2日時点でステージを判断する6指標全てで目安を達成した。

 これに対し、首相は「1都3県の中で緊迫しているところはある。(目安を)超えてもギリギリのところはある」と説明。先月26日に宣言解除を決めた6府県ではステージ2(感染漸増)に向かって改善していたと指摘し、「首都圏は新規陽性者数が下がり切れていない」と述べた。

 これに先立ち、首相は官邸で西村康稔経済再生担当相や田村憲久厚生労働相らと対応を協議し、宣言延長の方針を固めた。3日の参院予算委員会では「変異株も出ている。専門家の意見を十分に聞きながら感染拡大防止ができるように総合的に判断をしていきたい」と述べていた。


 一方、日本医師会の中川俊男会長は同日の記者会見で「宣言を延長し、感染者の抑え込みを徹底すべきだ」と述べ、7日まででの解除に否定的な見解を示していた。






スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ