FC2ブログ

記事一覧

自民、NTT社長の国会招致検討 総務省幹部接待で(2021年3月5日配信『時事通信』)

 NTTが総務省幹部を高額接待していた問題をめぐり、自民党は5日、同社の澤田純社長を国会招致する検討に入った。

 野党が参院予算委員会への参考人出席を求めており、来週以降に応じる方向で調整する。一方、放送関連会社「東北新社」に勤務する菅義偉首相の長男正剛氏らの招致は拒否する方針だ。

 自民党の世耕弘成参院幹事長は5日の記者会見で、NTTの対応について「しかるべきタイミングで澤田氏がしっかりとマスコミや国会に説明する機会を持つのは重要だ」と述べた。理由に関しては「NTTは政府が出資している。純粋な民間会社とは一線を画す」と指摘した。 



自民・世耕氏、NTT社長は「説明の機会持つこと重要」 接待問題めぐり(2021年3月5日配信『産経新聞』)

 自民党の世耕弘成参院幹事長は5日の記者会見で、総務省の接待問題をめぐり、野党側がNTTの澤田純社長の国会招致を求めていることについて「総務省の調査との関係も見ていかなければいけないが、しかるべきタイミングでNTTの社長が、マスコミや国会に説明する機会を持つことは重要だ」と述べた。

 与党は、総務省幹部を接待した放送事業会社「東北新社」に務める菅義偉(すが・よしひで)首相の長男、正剛(せいごう)氏らの参考人招致には否定的な考えを示している。世耕氏は「NTTは民間企業ではあるが、政府が3分の1出資している会社でもあり、特殊法人でもある」と強調し、関係者の国会招致に前向きな考えを示した。

 世耕氏は昭和61年に日本電信電話(現NTT)に入社し、広報を担当していた。



与党、NTT社長の国会招致調整 総務省幹部の高額接待問題(2021年3月5日配信『共同通信』)

 総務省の谷脇康彦総務審議官らが利害関係者のNTTから高額な接待を受けたとされる問題で、与党は5日、澤田純NTT社長の国会招致を認める方向で調整に入った。早ければ8日の参院予算委員会集中審議で説明を求める。野党は違法接待と見て、政策への働き掛けがなかったか追及する。谷脇氏は5日の参院予算委で、会食での話題を問われ「携帯電話の競争促進が必要だという自説を述べた」と説明。利害関係者との会食の場で政策議論をしたと認めた。

 谷脇氏は自身が主導した携帯電話料金の引き下げ論議に、会食は影響していないと主張。「話をすること自体は否定されるものでない」とも語った。





スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ